あなたはパウダー派?リキッド派?《なりたい肌別》利点を徹底解説♡

    普段何気なく使っているファンデーション、あなたはリキッド派?それともパウダー派?どちらも、メリットとデメリットがあります。今回は、なりたい肌別ファンデーションの選び方を、解説していきたいと思います♪あなたに合ったファンデを選びましょ♡

    なりたい肌に合わせてファンデを選ぼう♡

    あなたは今、どんなファンデーションを使っていますか?ファンデーションは大きく分けて、パウダータイプとリキッドタイプの2つの種類があります。「実際どっちが良いの?」と、分からなくなってしまいますよね。

    そこで今回は、なりたい肌別にリキッドタイプとパウダータイプの違いを解説していきたいと思います!ぜひファンデーションを選ぶ時は、参考にしてみて下さいね♡

    透明感を出したい人は断然《リキッドファンデ》

    リキッドファンデは、ツヤのある肌を演出してくれる優れもの!またカバー力が高く、シミやそばかすなんかも、きれいに隠してくれますよ♪

    どんな肌にもフィットしやすいのが、うれしいポイント♡

    利点:乾燥しづらい&肌にフィット♡

    リキッドタイプのファンデは、パウダーファンデよりも水分を多く含むため、化粧ノリが良いのだとか!

    長時間経っても、ヨレにくいという長所も嬉しいポイント♪

    欠点:肌に優しくない

    リキッドファンデは、お肌には優しくないと言われています。

    特に敏感肌の方は、デイリー使いはせずに「ここぞ!」という時のみ使用するのも、手かもしれません♪

    ナチュラルに盛りたい人にオススメ♪《パウダーファンデ》

    パウダーファンデはナチュラルに、かつキレイな肌質を演出してくれます。またリキッドファンデよりも肌にかける負担が少なく、デイリー使いに適しているのも、敏感肌の人にとってはありがたいポイントですよね。

    水分重視の下地づくりをすれば格段にキレイな肌を演出でき、しかも肌にも優しいという優れものなのです!

    利点:紫外線を防ぐ&化粧直しも簡単

    パウダーファンデのメリットは、紫外線を防ぐ力があるところ!その効果は、日焼け止めを塗っただけの肌よりも、紫外線を防止する効果があるのだとか。

    また手軽に塗れて、簡単に化粧直しが出来る所も嬉しい♪

    欠点:落ちやすく粉っぽくなりやすい

    手軽に塗れるぶん、どうしても落ちやすく、また粉っぽくなってしまいがちなのがパウダータイプのファンデの欠点。

    下地を入念にして、少しでも落ちにくく、かつ粉っぽくさせないようにしましょう!

    あなたに合ったファンデを付けて♡

    なりたい肌別ファンデーションの選び方を紹介してきましたが、参考になったでしょうか?

    上手に選んで、なりたい肌を目指してくださいね♡

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    TOPへ