もう悩まない!《コンプレックス解消》メイクでなりたい自分に♡

    鼻が低い、唇が薄い、奥二重……などなど、コンプレックスを抱えて悩んでいる人も多いと思います。そこで!ありとあらゆるコンプレックス解消をお手伝い♡メイクの工夫次第で、今まで悩んできたことが解決しちゃいます。コンプレックス解消メイクで、理想の自分を手に入れましょう!

    コンプレックス、悩まされてない?

    鼻が低い、クマが消えない、唇が薄い、丸顔……。

    自分のコンプレックスをなくしたい!と思ったこと、ありませんか?

    コンプレックス解消メイクを習得しよう♡

    今回は、そんなコンプレックスを解消してくれるメイクをご紹介します♡

    簡単にいつものメイクに取り入れることができるものばかりなので、ぜひ真似してみてくださいね。

    では早速、お悩み別に見ていきましょう!

    お悩み1. 団子鼻、鼻が低い……

    日本人のコンプレックスNo.1は鼻の低さ。ノーズシャドウを濃く塗ればいいってわけではありません!

    1. 地肌よりワントーン暗めのノーズシャドウを、鼻の骨と目の間のくぼみに入れます。鼻筋を意識して、段々と下に鼻の幅が狭くなるようにしましょう。
    2. 目をこえた辺りで、1度シャドウを入れるのをストップ
    3. 小鼻にシャドウをちょんちょんとのせます
    4. ハイライトを細めの筆で鼻筋にいれて、完成!

    ☆ポイント☆
    ・ハイライトはパールの細かいもので、自分の肌よりもワントーン明るめのものを選びましょう!
    ・一本筋でまっすぐに暗めのシャドウを入れると鼻が長く見えるので注意!

    お悩み2. 唇が薄い……

    濃いめのリップが似合うような、ぷっくりリップに憧れる!
    そんな時は、

    1. 濃いリップを中心に塗って、指で唇全体に馴染ませるように塗っていきます。
    2. もう一度唇の中心にリップを重ね、唇の中心が濃くなるようにします。
    3. さらにボリュームを出したい時は、グロスでツヤをプラス。

    ☆ポイント☆
    ・リップラインをくっきり取らずに、ややぼかしておくこと!

    お悩み3. クマが消えない……

    青クマにはオレンジ系のコンシーラー、茶クマにはイエロー系のコンシーラーをとにかく薄く塗りましょう。厚塗りはクマを目立たせて逆効果に。

    シワやくぼみによる黒クマは、コンシーラーではなかなか隠せません。そこで、周りの目線をそらす作戦を!

    透明感のあるベースメイク+明るい色のチークやリップ、アイシャドウなどをのせましょう♡

    お悩み4. 奥二重で上手くメイクが出来ない……

    奥二重や一重の場合、まぶたの重さを解消してあげるだけで印象がぱっと変わります。

    ☆ポイント☆
    ・まぶたにツヤを与えてくれるベージュ系のアイシャドウを選ぶ!
    ・アイラインは太く、長く!

    お悩み5. 顔が丸くてデカく見える……

    いつも使っているファンデーションより、2トーン暗いファンデを使ってシェーディングしましょう!

    1. スティックタイプのファンデを耳の下から顎に向けて輪郭を描きます
    2. スポンジで叩きながら、輪郭に馴染ませていきます
    3. ブラシにパウダーファンデーションをつけ、耳の横から輪郭に沿って頬の3分の2の位置までファンデをつけましょう

    メイク次第で理想の自分に♡

    誰にでもコンプレックスや欠点が必ずあるはず。

    コンプレックス解消メイクを習得して、もう悩まない♡

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    TOPへ