眉山から眉尻まで平行に線をひくまず、ペンシルアイラインなどを使用して、眉の上側のラインを眉尻まで描きます。アイブ全体的に柔らかい印象にしたい場合は、アイブロウパウダーを使って描くのがおすすめ♪ 眉尻側を少し下げて書くと、眉全体を見たときに平行眉に見えやすいです。 書き方だけでなく、使うアイテムによっても仕上りは大きく変わってきます。

この画像が掲載されているまとめ

この画像が掲載されているまとめ

TOPへ