上まぶたシャドウだけじゃつまらない!【下まぶたシャドウ】をオン♡

    上まぶたシャドウだけのメイクは 飽きちゃった……。

    バーガンディカラーや、可愛いピンクを二重幅にのせるのも確かに可愛いけれど、それと比べて下まぶたはワンパターンで、涙袋のハイライトと影オンリーなんて……、つまらない!飽きちゃった!

    そんなあなたは、【下まぶたシャドウ】をオンして、上まぶたとはちょっぴり違う可愛さを試してみませんか?今回ご紹介するのは、挑戦しやすいカラーばかり。

    みなさんもチャレンジしやすいはずです♡それでは、レッツゴー♪

    『ピンクシャドウ』なら 一気にきゅるんと愛されフェイスに♡

    下まぶたに愛されカラーの『ピンクシャドウ』をオンしてあげると、ウサギや小動物のようなきゅるんとした愛らしい目元を演出してくれます!

    オススメの入れ方は、黒目の部分にのみサっとのせてあげること。全体的にのせると病的に見えてしまうけど、黒目部分だけなら控えめに『ピンクシャドウ』をアピールできちゃいますよ♡

    オススメは、ラメ系シャドウ!

    オススメのシャドウは、ピンクでもラメがキレイなシャドウ♡

    ラメが黒目の下に入ることで、ウルウルとした目元を印象付けることができて、もっと可愛くうさぎのような印象になります!

    『オレンジシャドウ』なら、 簡単にぱっと華やぐ♡

    下まぶたに『オレンジシャドウ』が入るだけで、ひと塗りで目元がグッと華やかになります!また、オレンジはクマの色と反対色なので、クマを目立たなくさせる効果もありますよ。

    オススメの入れ方としては、下まぶた全体にふわっとのせること。アイシャドウの定番カラーであるブラウンとの相性もいいので、ふわっとのせると元気に見えますよ◎

    オススメは、細かめパールがキレイなもの♡

    オススメは、細かいパールがキレイなタイプ!いつも使っているブラウンの定番シャドウとの相性もよく、細かいパールが涙袋をそれとなく強調してくれますよ♪

    オレンジ自体、濃すぎるとちょっぴりポップな印象が強くなりすぎちゃうので、優しいパールが入ることで、普段使いもしやすくなります♡

    『多色ラメシャドウ』なら、 ウルウル感120%アップ!

    下まぶたに入れるのにとっておきのオススメは、『多色ラメシャドウ』なんです。色んな色にきらめく偏光ラメが入ったシャドウは、もっと瞳をウルっと魅せてくれます♡

    筆者のオススメの『多色ラメシャドウ』の入れ方は、下まつげの生え際あたりに押さえるようにのせること!涙でウルウルしてるかのような瞳にチェンジしてくれますよ♪

    オススメは、ラメが目立つキラキラしたタイプ♪

    この入れ方でオススメしたいシャドウは、可愛い多色ラメが目立つような大きめのキラキラしたタイプのもの!下まつげの生え際という細かい部分にのせるので、大きなラメの方が可愛さが引き立ちます♡

    小さめのラメも大人っぽく使いやすいので、そこまで目立たせなくてもいいなって人は、小さめラメでも十分可愛いですよ♪

    【下まぶたシャドウ】の可愛さ、伝わった?

    今回は、【下まぶたシャドウ】にフォーカスを当てたメイクを紹介しました。気になる下まぶたシャドウは見つかりましたか?

    カラー自体は馴染みのあるシャドウばかりなので、いつものメイクに飽きてしまったら、ぜひチャレンジしてみてくださいね♡

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

      TOPへ