化粧下地で保湿もできる!?潤いを逃さない実力派化粧下地5選!

ファンデのようには効果が実感しにくい化粧下地。でも実は、そんな化粧下地にカバー力やUV効果に加えて保湿効果まであるってご存知ですか?普段お使いの化粧下地を保湿効果のあるものに代えるだけで、驚くほど艶のあるぷるぷるお肌に変身できるんです!

化粧下地はサボっちゃダメ!

化粧下地の効果って?

メイクの完成度に大きく影響する化粧下地。でも正直、同じベースメイクのファンデやパウダーに比べると効果がいまいちわかりにくいと思いませんか?そんな化粧下地の持つスペックを調べてみました!

化粧下地⇒ファンデーションの前に化粧下地の使用をお勧めします★毛穴を目立たなくする効果もありますがファンデーションの密着性にも影響があるためです★!!!

Tue May 17 06:15:55 +0000 2016

ちゃんと日焼け止めが全部落ちてるか落ちてないかってどうやってわかるんやろ。私はまだ日焼け止め塗ってないよ。その代わりにルナソルの化粧下地でカバーしてる。もういるかな?日焼け止め

Tue May 17 05:44:04 +0000 2016

いつもこの時間のお肌は若干くすみ始めてるんだけど、ポールアンドジョーの化粧下地にこの間買ったキールズの朝用美容液を混ぜて使ってみたらまだツヤ肌キープできてる気がする✨ 乾燥肌の私にとってはこれくらいテカテカしてくれてる方がいいかも♡ https://t.co/yPQL2VSAGr

記事番号:81119/アイテムID:2588034のツイッターの投稿画像

Tue May 17 04:54:22 +0000 2016

化粧下地の役割はメイク前のベース作り。
主な効果は
・ニキビ跡や赤みのカバー
・シミ消し
・凹凸、毛穴隠し
・UV効果
・トーンアップ といった感じのようです。

化粧下地を塗るのと塗らないのとではこんなに差が出る!?

化粧下地を塗るのと塗らないのとでは夕方こんなに差が出てしまうんです!
化粧ヨレしやすい方や乾燥が気になる方、必見です。

化粧下地とはファンデーションの前に使用する化粧品のことで、ファンデーションのノリを良くするだけでなく、お肌を保護する役割があります。クリーム、液状、乳状、ジェル状、ムース状など様々な形態のものがあります。

出典:http://topicks.jp

製品ごとに質感や期待される効果は様々です。
今回はその中でも保湿効果のある化粧下地にスポットをあてて見ていきたいと思います。

メイクのノリには保湿が重要!

きちんと保湿、してる?

メイクの前にはただ化粧下地をオンするだけでなく、その前に化粧水や乳液、美容液で肌をしっかり保湿しておくことが重要なんです。お肌に潤いを補充しておくことで、ファンデやパウダーが浮かずにしっかりと密着してくれるんですよ!化粧の持ちも全然違ってくるので、メイク前の保湿は絶対忘れてはいけないんです!

化粧下地で保湿までできたらいいな・・・。

化粧下地の選び方は?

とはいえ保湿っていくらやっても足りない気がしますよね。どうせなら化粧下地にも保湿効果があったらいいのに!!・・・実は、そんな希望を叶える化粧下地もあるんです。
化粧下地を選ぶ時、カバー力もUV効果も凹凸消し重要ですが、あともう一つ。
保湿効果が入っているかもチェックしてみてくださいね。

保湿力に特化した化粧下地5選!

お肌にとって、やっぱり保湿は何より重要ですよね!
ただ肌トラブルを隠すだけじゃない、塗るだけでぷるぷるお肌が手に入る保湿効果のある化粧下地を5つ、ご紹介します。

MIMURA SS COVER

肌に素早く浸透し、潤いを保つ実力派新感覚化粧下地です。乾燥したお肌にもスーッと馴染み、気になる毛穴や小ジワも目立たなくしてくれます。カバー力にも優れているのでファンデのノリも抜群ですよ!美容成分もしっかり配合されているのでお肌のハリもみるみる蘇ると好評です。

不快感のない使用感!

肌にとても馴染みやすく作られているので、化粧品独特のベタつきも気になりません。
スーッと馴染み、サラサラに仕上がるのでファンデ抵抗なくサッと塗れます。
サラサラしているのに保湿力もカバー力もとても高く、小鼻のテカりも夕方までしっかり隠してくれます。

MIMURA SS COVERの効果って?

保湿・保水以外にもMIMURA SS COVERにはキレイを演出するための特徴がこんなにあるんです。UV効果はもちろん、美白やしわの改善にも効果が期待できるんですね。
もう化粧下地の枠からはみ出しているような・・・。
MIMURA SS COVERは実力派と呼ぶにふさわしい化粧下地だと思いますよ!

RMKメイクアップベース

ベースメイクといえば外せないのがRMK。
このメイクアップベースは見た目が可愛いだけじゃなく、実力にも定評のある化粧下地なんですよ!低価格なのにとても伸びがよく、肌の凹凸をキレイに隠してくれるRMKのメイクアップベースはオシャレ女子の必須アイテムですよね!

気になる色味はこんな感じ!

なんとなくピンク系のイメージのあるRMKのメイクアップベースはこんな感じの色味です。
01ならしっかりメイクに、03なら色白さんの清楚系メイクに、そして注目の02なら内側からほんのりピンクに色づいて血行が良く見えるから、流行のおフェロメイクにぴったりですよね!もちろん保湿効果も〇!

RMKメイクアップベースは見た目もかわいい!

飾っていても持ち歩いてもかわいいRMKのメイクアップベース。
こんなに可愛い化粧下地・・・見たことありますか?
もちろん実力も抜群のアイテムなので是非使ってみてくださいね。

24h UVベースローション

昼夜問わず一日中保湿ケアをしたい方にオススメの化粧下地。この24hUVベースローションなら、昼はUV化粧下地、夜は美容液としてお肌を乾燥からガードしてくれます。お肌にやさしい選び抜かれた天然成分が赤ちゃんでも使える低刺激さの秘密です。この柔らかなクリームが肌を守りながら徹底的に保湿をしてくれるんです。忙しい女性の味方の優秀アイテムなんですよ!

サラッとした使い心地が特徴!

合成ポリマーなどの化学物質が入っていないので肌にやさしく、使用感もサラッとしていて使いやすいです。ほんのりと色もついているので休日のお家メイクならこれで十分だと思いますよ。メイクをしたくない日の保湿はこれでOK!

クレンジングもなくてOK?

24h UVベースローションには、厳しい基準で選び抜かれた天然・自然の成分だけが使われています。なのでクレンジングを使わなくても洗顔料や洗顔ソープでスッキリ落ちるんです!
休日、化粧下地だけで過ごした日はクレンジングをしなくて済むのでお肌に休息日を与えるのにもいいですね。

デイ モイスチャーヴェール

「まもりながらうるおす」という発想から、UV効果はSPF16・PA++に抑えてあります。このUV効果をあらわす数値は一見数字の大きい方がいいように思えますが、普段使いにはこれで十分なんですよ。これ以上数値が大きくなるとお肌に余計な負担となり、かえって肌荒れしてしまいます。販売元の株式会社decenciaは敏感肌専用のシリーズに定評のある会社。低刺激さや保湿力には自信があります。

少しベタつきが気になるという声も・・・

低刺激で優しい使用感ですが、その保湿力故か少しベタつきが気になるという人も。その分保湿力はすごいので極度の乾燥肌の人でも満足できそうですね。少し黄みがかったクリームで肌馴染みが良く、白浮きもしないので使いやすいと好評です。紫外線を吸収しつつ肌を自然に明るくし、その徹底した保湿力でお肌を乾燥から守ります。

ソフィーナ プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止化粧下地

石原さとみさんのCMでお馴染みのソフィーナのプリマヴィスタ。
『下地で差がつく-5才肌。』のキャッチコピーの通り、塗るだけでお肌の輝きや艶がアップします。
汗や皮脂に強いのでテカリを抑え、他とは持続力が違います。
保湿力もしっかり備わっているので気になるカサつきやヨレも気にならなくなりますよ!

するっと広げられる滑らかなテクスチャ。

ピンクの色味が肌の血色をアップさせ、華々しい表情へと導いてくれます。-5才というキャッチコピーにも納得です。化粧持ちの良さや保湿力にも自信があります。気になる部分をカバーしつつみずみずしいハリと潤いを与えてくれる実力派の化粧下地です。

潤いを逃さないための化粧下地の正しい塗り方。

メイク前の保湿と化粧下地の塗り方を詳しく紹介する動画です。

下地もただ塗ればいいというわけではないんです。メイクの前の保湿とマッサージはノリや完成度に大きく影響するんです。詳しく説明してある動画を見つけたので是非参考にしてくださいね!

文章でも解説します!

文章でもわかりやすく説明していきますね。
参考になれば幸いです。

顔の5点に化粧下地をのせる。

化粧水や乳液で保湿をした後、顔の5点に化粧下地をのせます。
保湿時にマッサージをしておくと顔の血行が良くなり、よりメイクのノリも良くなります。
化粧下地をのせる際の適量は製品によって違ってくるのでパッケージで確認してください。

顔の外側へ向けて伸ばしていく。

化粧下地をオンしたら、顔の中心から外側に向けて伸ばしていきます。
次はあご先から額にかけて、その後は鼻筋から両目の下を、順番に丁寧に伸ばしていきます。
まんべんなく伸ばし終わったらそのまま1~2分おくとより肌に馴染みます。

ファンデをのせる前が保湿の勝負!

メイクの完成度を左右するのは保湿です。でもファンデを塗ってからではなかなか保湿するのは難しいのが正直なところ。だからこそ、メイク前の保湿に加えて化粧下地でも保湿することがオススメなんですよ。
化粧下地がきちんと肌に馴染んだら、ファンデーションやフェイスパウダーをのせてメイクの土台を完成させましょう。

まとめ

いかがでしたか?
保湿のできる化粧下地って意外にたくさんあるんです。しっかりお肌を保湿して、化粧下地でベースを整えてからメイクをすると、いつものメイクも仕上がりが全然違ってくるんです!今後の化粧下地選びの参考になると嬉しいです。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ