メイク初心者女子必見!眉毛の正しい整え方と今ドキアイブロウメイク

この春、大学生になったり社会人になったり…メイクを初めてするっ女子が多いと思います。そこで、メイク初心者女子がまず覚えるべきなのは眉毛の整え方!正しい眉毛の整え方と、アイブロウメイクさえちゃんとできてれば第一印象はかなり高めです!

女子たるもの、眉毛の整え方はしっかり覚えておこう!

メイク初心者女子は、まずアイメイクに力を入れがち。

ですが、他人からの第一印象を良くしたいなら、眉毛の整え方をしっかり覚えるべし!
ただしい眉毛の整え方と眉毛のメイクができれば他のメイクはあんまりしなくても大丈夫!

それくらい、眉毛って大事なパーツなんです!

まず覚えよう!メイク初心者女子のための眉毛の整え方

では!早速、眉毛の正しい整え方を紹介します!

初心者女子のための眉毛の整え方①黄金比を知る

眉毛の長さと形には、顔の骨格に合わせた「黄金バランス」が存在し、この「黄金バランス」より長い眉は老けて見えやすく、短いと幼い印象を与えます。
ちなみに、この黄金比は男子も女子も共通!

<眉頭>
眉頭のスタートポイントは、小鼻のキワから目頭の延長上です。眉頭は自然に仕上げるために最も重要なポイントです。

<眉山>
眉山は、眉のカーブの1番高い部分です。黒目が正面の位置で、黒目の外側から目尻までの位置にあります。

眉を上に動かしたときに上がる部分(指で触れてみて高い部分)を眉山にすると表情に合わせて眉も動くので自然な仕上がりになります。

<眉尻>
眉尻は、眉山の下にある部分です。小鼻のキワと目尻の延長線上の長さがベストで、眉頭よりも眉の位置を下げないのがポイントです。

出典:http://hadalove.jp

初心者女子のための眉毛の整え方➁不要な毛を確認

では、まず初めに、自分の眉毛を見て明らかに不要な毛を確認します。(眉毛の形を大きく変えようとはせず、本来の眉のラインを活かした整え方をしましょう)

初心者女子のための眉毛の整え方➂不要な眉毛をカット

スクリューブラシ(アイブロウブラシ)で毛流れを整えたら、
眉上と眉間の不要な産毛を剃り、眉毛からはみ出す長い毛も眉はさみでカットします。

初心者女子のための眉毛の整え方④眉毛が長い系女子は…

眉毛の毛量が多い女子は、量を整えます。(毛量が多いなと感じる部分は、その部分の毛流れに合わせてコームを当ててコームからはみ出した毛をタテにハサミを入れて1本づつカットしていく整え方をしましょう。)

初心者女子のための眉毛の整え方⑤眉下の整え方

眉下の不要な毛をトゥイザー(毛抜き)で抜きます。(特に眉下の毛は目立ちやすいので明らかに不必要な毛は抜き、抜きづらい毛は無理に抜かず、シェーバーで処理するなど、整え方を工夫しましょう)

眉毛の整え方で大切なのは、『やりすぎないこと』

眉毛をいじり過ぎてる女子をよく見かけますが、あくまでも「不要な毛」を取り除くことが目的なので、細くしすぎたり毛を切り過ぎないように気を付けましょう。

眉毛の整え方、これはNG!

全部毛抜きで抜く整え方はNG!

すべての眉毛を毛抜きで抜く整え方は、肌への負担が大きいのでNG!
しかも、この整え方を続けているとちょっとでも毛が出ているとすぐに抜きたくなるというのです。この行為を習慣的に続けていくと必要な毛までも取ってしまいなくなります。

拡大鏡を使った整え方はNG!

細かい部分までよく見える拡大鏡は便利なアイテムではありますが、
眉毛を整える時はあまりお勧めできません。
眉毛ばかり見えるので、顔全体が見えずバランスの悪い整え方になりがちだからです。

眉尻を短くし過ぎる整え方はNG!

眉尻を短くし過ぎる整え方は、すっぴんの時がかなりキツい顔になるのと、眉メイクがしにくくなるのでNGです。
直接肌にアイブロウをのせることになるので、眉メイクが落ちやすくなってしまうのもNGの理由ひとつ。

イマドキ女子の眉毛メイク

では、次は女子必見の眉毛のメイク方法をご紹介します。

イマドキ女子のの眉毛メイクは、
ナチュラルで自眉を活かしたメイクが主流です!

イマドキ女子の眉毛メイク①眉毛の土台を作る

まず眉毛の土台を作るために、パウダーを眉頭から中間にかけてふんわりとのせます。
パレットに3色あったら中間の色を使って眉毛をかくと、よりナチュラルな女子に。

イマドキ女子の眉毛メイク➁眉下のラインをひく

次にラインを引いていきますが、眉山ではなく眉下にラインを描いていきましょう。ブラシに濃い色と中間色を混ぜてとり、眉頭から1cm程眉尻寄りの中間地点から、眉尻に向かってパウダーをのせます。
眉毛を1本1本描くイメージでブラシを動かしましょう。

イマドキ女子の眉毛メイク➂眉頭をかいていく

眉毛の上にもラインを描きます。ブラシに残ったパウダーを使って、しっかり描かずにふんわりのせて少し太さを出すように。眉頭から5mm程眉尻からラインをひき、眉山に向かってぼかします。

イマドキ女子の眉毛メイク④眉尻はペンシルで

眉尻のみペンシルを使って、キリッとラインを描きましょう。そうすることで、ぼんやりしすぎず引き締まった印象に。働く女子に必要なキチンと感が出ます。

イマドキ女子の眉毛メイク⑤眉マスカラ

仕上げに眉マスカラで眉毛全体の色をならしましょう。描いた部分と自眉をナチュラルになじませることができます。最初に中間から眉尻に向かって、次に眉頭にも毛の流れに沿ってつけていきます。

これで、イマドキ女子の眉毛メイクは完ぺき!

眉毛メイクにおすすめのアイテム

眉毛の正しい整え方と、イマドキ女子の眉毛メイクをご紹介したところで、
最後におすすめの眉毛メイクアイテムをご紹介します!

ヘビーローテーション カラーリングアイブロウ

眉毛の黒色をしっかりカバーし、きれいに発色するアイブロウマスカラ。地肌につきにくいコンパクトサイズのテクニカルブラシ採用で、ムラになりにくい仕上がりです。

ケイト デザイニングアイブロウN

濃~淡の3色入りで、眉毛・鼻すじに自然な陰影を作り出し、立体的な目もとを演出するアイブロウパウダー。アイブロウ用ブラシとノーズシャドウ用ブラシ付きです。

エクセル パウダー&ペンシル アイブロウEX

描きやすいペンシルとパール感のあるふんわりパウダーで、ぼかしの効いたナチュラルな美人眉毛が簡単に描けます。

インテグレート アイブロー&ノーズシャドー

自然なグラデーション眉毛に仕上がる3色セットのパウダーアイブロー&ノーズシャドー。
フィット感に優れ、つけたての仕上がりが持続します。

セザンヌ パウダーアイブロウR

どんな髪色にもマッチする色展開のパウダーアイブロウ。しっとりした粒子の細かいパウダーがなめらかに伸びて、肌と眉毛にフィットし、粉飛びしません。

シュウ ウエムラ ハード フォーミュラ ハード9

理想的なアイブローメイクのために生み出されたアイブローペンシル。適度な硬さで、線が細く描きやすく自然な色づき。眉毛を立体的に自然に仕上げたい時に。

ファシオ パーフェクト アイブロウ N (リキッド&パウダー)

リキッド&パウダーの2ステップで夜まで美しい眉毛が持続するアイブロウ。薄づきリキッドと、ふんわりパウダーを重ねることで立体感が生まれます。

眉毛の整え方、わかりましたか♡?

メイク初心者女子におすすめの、眉毛の整え方やイマドキ女子の眉毛メイクをご紹介しました!

眉毛は顔の印象を決める大切なパーツ。
正しい眉毛の整え方と、イマドキ女子の眉毛メイクを覚えれば初対面の印象はぐっと良くなります!

気になった方はぜひ試してみてください♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ