もうケバいとは言わせない!《派手顔さん向けナチュラルメイク法》♡

「巷に出回ってる雑誌では、顔が薄い人が濃くするための方法はたくさん載ってるけど、もともと顔が濃い人向けのメイク法はないの?」なんて嘆いている派手顔さんに朗報です。なんと、派手顔さんが最も苦手とするナチュラルメイクも、コツさえつかめばできちゃうんです♡

ケバくなりがち!《派手顔さん》の悩み

今日本では、ハーフ顔の女子が人気がありますよね♪それなので派手顔さんたちは、一見得しているように思われがち!

しかし、多くの派手顔さんは、メイクがケバくなりがちという悩みを抱えています。今回はそんな《派手顔さん向けのナチュラルメイク法》をご紹介しちゃいます♡

1.彫りはコンシーラーで隠す!

派手顔さんの顔を少しでもナチュラルに見せる方法として「彫りの深さを消す」というのが挙げられます!

ベースで使ったファンデーションより、少し明るめのコンシーラーを選びましょう。そのコンシーラーを使って、目の周り・小鼻の横などの影になりがちな部分を、丁寧に明るくしていきましょう♪

2.眉毛は眉マスカラで明るめに!

派手顔さんの多くが、眉毛が濃く黒いです。最近は太眉が流行っているので、眉を抜いたりする必要は特にありませんが、色だけ変えるととてもナチュラルになります!

ブラウンの眉マスカラを使って、髪の毛より少し明るめの眉にしてあげるといいですよ♪

3.アイシャドウには薄い色を♡

顔を濃くしたい人のためのメイク特集を読むと、アイシャドウには濃い色を使用することが多いようです。それなので派手顔さんは、その逆である薄い色で仕上げましょう♪

ラメがたくさん入っているアイシャドウは、とっても可愛いですが、派手顔さんにはNG!青やピンクなどの淡い色・ハイライトなどで仕上げるとナチュラルになりますよ♡

4.アイライナーは引かなくてもOK!

もともと目の大きい派手顔さんは、アイライナーを引かなくてもOKです!

でももし引きたい場合は、まつげの生え際をペンシルなどで埋めていく程度で仕上げましょう♪太く引いちゃうのはNGですよ♡

5.リップ・チークはベージュっぽく♡

発色の良いピンクや赤のリップやチークは、派手顔さんの顔をぐっとケバくさせてしまいます……。

派手顔さんはなるべく素肌に近くてベージュっぽい、淡いピンクや赤のリップ・チークでナチュラルに仕上げちゃいましょう♪

これであなたも「ケバメイク」卒業!

いかがでしたか?実はケバくなりがちな派手顔さんもちょっとの工夫で、ナチュラル顔になれますよ!

このナチュラルメイクで清楚な雰囲気にイメチェンして、気になる彼を振り向かせちゃいましょう♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ