記事ID83550のサムネイル画像

メイクブラシを正しく収納方法やおすすめのケースもご紹介♡

メイクブラシはお化粧にかかせないアイテムですよね。メイクブラシのサイズも様々ありますし、用途に応じて使っていたらたくさん増えて収納が追いつかない・・・と悩んだりするものです。そこで、今回はメイクブラシの正しい収納方法とおすすめのケースもご紹介します。

メイクブラシの正しい収納方法を守っていますか?

メイクブラシは立てて収納してはいけない!

記事番号:83550/アイテムID:2652235の画像

出典:NULL

あなたはメイクブラシを立てて収納していませんか?
見せる収納としてメイクブラシを立てて収納している人が多いです。

メイクブラシは立てて収納することはいけません。
メイクブラシは毛先が上で下でも形が変形してしまうのでメイクを上手に完成させることができなくなります。

メイクブラシは寝かせて収納!

記事番号:83550/アイテムID:2652244の画像

出典:NULL

メイクブラシは寝かせて収納するのが正しい方法です。メイクブラシを少しでも長持ちさせたいなら正しい収納方法を守ってくださいね。

メイクブラシを寝させて収納させるのに便利なアイテムは色々あるので、自分のお部屋にあう數納ケースを使ってみましょう。

メイクブラシを収納するのにおすすめ商品5選♡

【MARY QUANT】 ナイロンプレートスタンドブラシケース

ナイロン素材でできているメイクブラシ収納ケースは、立てて使うことができるので、メイクするときに大変便利です。内側もビニールで加工されているので汚れを簡単に拭きとれます。

【熊野筆】メイクブラシセット

職人さん手作りのメイクブラシで熊野の筆は大変有名です。この筆には専用の収納ケースが付いてきますので、新しいメイクブラシを買い替えるときにおすすめの商品です。

【shu uemura】 ブラシケース

レザー素材で作られているメイクブラシ収納ケースは、プロが使うフルサイズのブラシを14本収納することができて、本格的なメイクを楽しむことができます。

【KOKUYO】NEO CRITZ(ネオクリッツ)

コクヨのペンケースは化粧ポーチとしての人気があり、メイクブラシの収納ケースにもなります。使わないときは寝かせてしまい、メイクの時は立てて使用できるので大変便利です。

【ChomottoBEAUTE】エスニックフラワー ブラシホルダー

チョモットボーテのメイクブラシホルダーは11本のメイクブラシを収納することが出来る他に、ポケットがついているのでメイクの小物も入れることができて大変便利です。

可愛らしいメイクブラシ収納ケースが色々とありましたね。あなたのお気に入りは見つかりましたか?ケースやポーチに入れておくことで持ち運びが便利になりますよ。

メイクブラシを収納するケースを自分で作ってみよう♡

100均のまきすを使えば収納ケースができる!

DIY・リメイク:100均でメイクブラシセット収納ケースを作る

100均の材料を使って手作りのメイクブラシ収納ケースをDIYすることができます。誰にでも簡単にできるのでオリジナルの物をぜひ作ってみてくださいね。

無印良品のクリアケースが使える!

無印良品のクリアケースはとてもシンプルな作りなので、メイクブラシの収納ケースに使うことができます。これならメイクブラシだけを専用に寝かせて収納できるのでぜひ試してみてください。

メイクブラシの収納も大切だけど手入れを忘れないで!

メイクブラシは意外と手入れされていない!

メイクブラシを洗っていない女性って結構多かったりします。そろそろ洗わなくてはいけないと思いながらもそのまま収納してしまっていたりするものです。

メイクブラシを洗わなくてはいけないと意識していることは多くても実際にお手入れのやり方を知らないという人も多いので、ここからは収納する前に簡単にできるお手入れ法もご紹介します。

メイクブラシは週に1回お手入れが理想的♡

記事番号:83550/アイテムID:2652516の画像

出典:NULL

メイクブラシを毎日使っているということは皮脂や汗も付着していることになります。汚れたメイクブラシを使ってしまうと肌トラブルの原因になるため週に1回は洗うことが大切です。でも、時間がないし面倒と感じる人が多いですよね。

記事番号:83550/アイテムID:2652530の画像

出典:NULL

メイクブラシを洗わずにベビーパウダーを使えば簡単にお手入れをすることができます。
これで、お手入れをする時間がない人でも簡単にメイクブラシをきれいにして収納することができます。

<やり方>
1.ベビーパウダーを袋に入れてください。
2.メイクブラシを袋の中に入れてベビーパウダーをかき混ぜます。
3.毛先についている粉がベビーパウダーに写ります。
4.ベビーパウダーに汚れが付かなくなるまで行います。

ぜひ、メイクブラシを収納する前に試してみてください。

時間がある人はメイクブラシをきちんと洗おう

メイクブラシのお手入れ方法

メイクブラシを石鹸で洗い綺麗に汚れを落としたらまた収納することができますね。やり方は難しくないので正しい方法で行いましょう。

メイクブラシを石鹸で洗うときの注意!

メイクブラシを洗うとき、専用クリーナーの中にアルコールが含まれている可能性があるため、頻繁に洗ってしまうと毛を傷めてしまいます。なので使用方法は必ずチェックをしてくださいね。あとは、日陰の風通しの良いところで乾いたら収納してください。

メイクブラシは無水エタノールでも洗える

ヘアメイクさんが主に行っているお手入れ方法です。無水エタノールなので菌の繁殖を抑えてメイクブラシをきれいな状態に保つことができますね。これなら収納してお手入れをなかなかしていなかったものもすぐにきれいにすることができます。

<やり方>

1.カップにメイクブラシの先が1/3浸るくらいの量を入れます。
2.メイクブラシをその中に入れて回します。
3.汚れが落ちたら完成です。
4.あとは乾かして収納しましょう。

メイクブラシを上手に収納して毎日のメイクを楽しもう♡

記事番号:83550/アイテムID:2652561の画像

出典:NULL

いかがでしたか?
メイクブラシの正しい収納方法を知れば、長くメイクブラシを保つことができます。そして、持っているアイテムも一緒にきれいに収納することができるので、ぜひ正しい方法で収納してくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ