紫外線の強い季節、肌を守り白くしたいならやるべき正しい対策

    だんだんと太陽の日差しが突き刺さる時期になってきました。まさか、何も対策をせずに表に出ていませんか?今からやることで未来の自分が変わる!シミだらけの顔にならないためにも、今のうちから始める紫外線対策についてお教えしたいと思います。

    日差しが強くなってきた!

    桜も散ってG.Wが過ぎたあたりから太陽の日差しが強くなってきましたね。紫外線から肌を守るための日焼け止めやそのあとのアフターケアはしっかりできていますか?

    紫外線が強いのは5月から8月にかけて

    気象庁によると、一年のうち紫外線が強くなる時期は5月から8月。また、紫外線は真冬でも降り注ぐので一年中のケアが必要となります。

    紫外線対策で気をつけたいこと

    そんな紫外線の強い季節、間違った紫外線対策をしていませんか?これからますます強まる紫外線、負けないようにしっかり対策しましょう!

    日焼け止めだけでなく日傘も

    日焼け止めを塗るのは前提ですが、塗ったからといって絶対日焼けしないわけではありません。日傘をプラスして防御力を上げましょう。

    面倒でも日焼け止めは塗りなおすこと

    この時期は暑いのも相まって汗などで日焼け止めが落ちやすくなります。出かける前に塗ったからOKではなく、日焼け止めは持ち歩いてこまめに塗りなおし、メイク直しにはUVパウダーを使うことが好ましいです。

    忘れがち!唇も日焼けします!

    日中外を出歩いて、夜家帰ってみたら唇がカサカサでなんかヒリつく!なんてことありませんか?それは唇も日焼けしてるからなんです。UVカット効果のあるリップクリームでしっかり対策を。

    【ママバター】UVケアリップトリートメント

    ¥864(税込)
    ノンシリコンで、シアバター20%配合。乾燥知らずでUVカットもできる優れもの。

    UVカット効果のある洋服も味方につけて

    【ユニクロ】UVカットワイドリブノースリーブセーター

    ¥1,290(税抜き)
    ユニクロからでているUVカット商品はカーディガンだけじゃないんです!ワイドリブが今っぽいノースリーブニットも!

    毎日の美白ケアが重要

    焼けないことも重要ですが、美白ケアもとっても大事!美白ケアを始めるのに遅いなんてことはありません。

    美白コスメは一本使い切るまで見切りをつけないで!

    最初は効果を感じられなくても、肌のターンオーバーである一か月は使い続けること。使い終わったあとは、シミが薄くなっているか、増えていないかで使い続けるかを決めて。

    ライン使いが相乗効果をうむ。

    美白コスメひとつでも効果は感じられますが、ライン使いすることで相乗効果を生むよう設計されているのでなるべくならラインでそろえて。

    【ALBION】エクサージュ クリアリィウォッシュ

    ¥2,500(税抜き)
    キメやかな泡立ちでよごれをしっかりあらいながし、透明化のある明るい肌へ。

    【ALBION】エクサージュ ピュアホワイトミルク2

    110g¥3,000(税抜き)
    うるおしながらなめらかに美白。メラニン生成をおさえ、自身のある肌に。

    【ALBION】エクサージュ ホワイトアップローション2

    110g¥3,000(税抜き)
    すみずみまでうるおいを与え、ふっくらとした肌に。透明感に満ちたしっとり肌へ導きます。

    焼けちゃった!そのあとが大事

    気を付けていたのに焼けたかも?そんなときは炎症をしっかり冷やして。刺激のすくない化粧水でしっかり水分補給を。ちょっと焼けたレベルなら美白フェイスマスクでケアを。

    おススメパック

    【awesome store】フェイスマスク

    エモリント/ホワイト/モイスチュア
    ¥98(税抜き)
    コスパもさることながらヒタヒタの美容液に驚きのパック。日焼けあとはホワイトがおススメ

    正しいケアと対策でいつまでも美しい肌に

    シミができるかできないかは遺伝よりも、後天的要因(日焼けなど)が主だといいます。未来の自分への投資と考えしっかり対策を行うことが重要です。

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

      TOPへ