アクアレーベルのスペシャルジェルクリームで理想の"ぷるん肌"

時間のない女性のために短時間で理想のお肌に導いてくれるアクアレーベルのスペシャルジェルクリームをご紹介します。アクアレーベルのスペシャルジェルクリームはリピーターの多い大人気商品です。使ってその良さを体感してみましょう!

"アクアレーベルスペシャルジェルクリームの商品情報"

アクアレーベルスペシャルジェルクリームの商品情報をご紹介します。

スペシャルジェルクリーム

容量:90g 
参考価格:1,800円

うるおうのにべたつかない、オールインワンクリームです。忙しい女性にはピッタリのアクアレーベルスペシャルジェルクリーム♡

アクアレーベルスペシャルジェルクリームはうるおいで角層を満たし、内側から押し返すような弾力のあるハリ肌に導いてくれる優れものです。

アクアレーベルスペシャルジェルクリーム1品5役で弾力のあるハリ肌をつくるジェルクリームです。

べたつかず、みずみずしい感触で、ほのかなローズミストの香りがします。

"アクアレーベルスペシャルジェルクリームの使い方"

アクアレーベルスペシャルジェルクリームの正しい使い方をご紹介します。

アクアレーベルスペシャルジェルクリームの使い方①

洗顔後、アーモンド粒1コ分を目安にとり、顔の5カ所(両ほお・額・鼻・あご)にそっとおいてください。

アクアレーベルスペシャルジェルクリームの使い方②

ほおや額など広い部分からはじめ、顔の中心から外側に向かって顔のすみずみまでていねいになじませましょう。

アクアレーベルスペシャルジェルクリームの使い方③

アーモンド粒2コ分を目安にとり顔全体に広げて下さい。

アクアレーベルスペシャルジェルクリームの使い方④

約3分ほどおき、クリームをなじませてください。※時間は、お好みによって調節しましょう。(約3~10分)

"アクアレーベルスペシャルジェルクリームの魅力"

アクアレーベルスペシャルジェルクリームの素晴らしい魅力をご紹介します。

アクアレーベルスペシャルジェルクリームの魅力①

コラーゲンGL高密度配合で瞬時にぷるんとハリ・弾力をUPさせます。

アクアレーベルスペシャルジェルクリームの魅力②

1品5役の高機能ジェルクリームです。ワンステップで忙しいあなたもらくらくお手入れ♡

アクアレーベルスペシャルジェルクリームの魅力③

初めての経験♡オールインワン化粧品なのにべたつくことがなくみずみずしい使用感です。

アクアレーベルスペシャルジェルクリームの魅力④

アクアレーベルスペシャルジェルクリームユーザーからの圧倒的支持!1年で250万個売れている大人気商品です。

"ぷるん肌の秘密に迫る"

アクアレーベルスペシャルジェルクリームは理想のぷるん肌を実現します。

「みずみずしい潤いジェル」と「ぷるぷる弾力ジェル」がアクアレーベルスペシャルジェルクリームの秘密です。

このふたつのジェルの組み合わせが大切。

アクアレーベル独自技術のうるおいジェルを採用したアクアレーベルスペシャルジェルクリーム♡

べたつき感がなくみずみずしい使用感を実現し角層の隅々までたっぷりと潤いを与えてくれます。

「みずみずしい潤いジェル」と「ぷるぷる弾力ジェル」を組み合わせた「高弾力モイストネット技術」こそがアクアレーベルスペシャルジェルクリームの鍵。

時間のある時は同シリーズの化粧水や乳液を使うのも◎

アクアレーベルスペシャルジェルクリームはのびもよいので少量で顔全体にいきわたる優れもの!

アクアレーベルスペシャルジェルクリームはローズミストのほのかな香りも人気の秘密です♡

癒される清々しい香りでぷるん肌を実現できるなんて最高ですよね!!

"アクアレーベルスペシャルジェルクリームの注意点"

アクアレーベルスペシャルジェルクリームの注意点をご紹介します。

アクアレーベルスペシャルジェルクリーム使用上の注意①

お肌に傷やはれもの・湿しん・色抜け(白斑等)や黒ずみなどの異常が生じていないかよく注意してお使いください。

アクアレーベルスペシャルジェルクリーム使用上の注意②

ご使用後は、キャップをきちんとしめて、キャップを上にしておきましょう。キャップをしないと劣化が早くなる可能性があります。

アクアレーベルスペシャルジェルクリーム使用上の注意③

日のあたるところや高温のところにおかないように注意しておきましょう。

"うるおい肌を手に入れる"

アクアレーベルスペシャルジェルクリーム特集は如何でしたか?

アクアレーベルスペシャルジェルクリームで簡単に「ぷるん肌」を手に入れましょう。

リピーターも多い人気商品です。是非使ってその良さを実感してみてくださいね!

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ