肌みせ季節のワンポイントに!花柄のタトゥーシールを貼ってみよう!

貼るのも剥がすのも簡単なタトゥーシール。気楽に使えることからファッションの一つとして取り入れている方もいらっしゃるのではないでしょうか。その中でも人気なのはやはり花柄。今回は黒一色から、華やかなものまで、いろんな花柄のタトゥーシールを紹介しましょう。

おしゃれの一つとして注目のタトゥーシール

肌みせの季節にはピッタリのタトゥーシール。
取り扱いが簡単なので、ワンポイントとして利用している人も多くなってきています。
今回は特に人気の花柄のタトゥーシールを紹介しましょう。

タトゥーシールのいいところは水で簡単に付けられるところ。
一週間くらいはもちます。
大きさも色々選べることも◎
このように手持ちのアクセサリーと一緒に楽しむこともできますよ。

あくせさりーのように、ワンポイントとして好きなところへ付けて楽しむこともできます。
肌を見せる機会が多くなる夏には、是非タトゥーシールに挑戦してみてください。

タトゥーシールの貼り方

タトゥーの長く持つ貼り方だお( ^ω^

タトゥーシールの貼り方はこの手順にしたがってやってみましょう。
この手順通りにすれば、先ず間違えることなく上手くタトゥーシールを貼れると思いますよ。

Jewel tattoos(ジュエルタトゥー)

ビヨンセ、レティー・ガガなど海外セレブが愛用しているフラッシュタトゥー。
じわじわとおしゃれ女子の間で注目されているアイテムです。
ジュエリーのように使えるタトゥーシールはどんなシーンでも使えそうです。

こちのタトゥーシールは金銀と交互にお花が連なっているもの。
ブレスレット、アンクレットとアクセサリー感覚で使えるでとても便利!
とってもかわいくキュートです。

こちらは大輪の花柄のタトゥーシール。
金色の太いタトゥーシールはバングルがわりに。
メタリックのタトゥーシールなら華やかさが加わって上品に見えます。

大人女子にふさわしいシックな花柄タトゥーシール

タトゥーシールの中で人気の花といえばやはりバラ。
色々なバージョンがそろっているので、お好みのものを選ぶことできます。

タトゥーシール ローズ&バタフライ【星 文字 蝶 ハート 羽 アルファベット Halloween TATTOO 】

大人の女性にふさわしいバラ。
色も落ち着いたものなら、シックでエレガントに見えます。
白い肌にバラ一輪、女性の色気を醸し出してくれるタトゥーシールです。

タトゥーシール トライバルローズ【星 文字 蝶 ハート 羽 アルファベット Halloween TATTOO 】

襟もとに付けるとはなやかに。手首に付けるとブレスレットのように。
意外に使い勝手のいいタトゥーシールです。
真ん中のバラがアクセントに。

花唐草のタトゥーシール

こういった長めのタトゥーシールは意外に使い勝手が良いものです。
ノースリーブの洋服のアクセサリーとして。
黒も良いけれど鮮やかな花柄は乙女心をくすぐります。

タトゥーシール 佛蓮/ymk160/

ワンポイントで使える少し大きめのハスの花のタトゥーシール。
落ち着いた色目なので初心者にもおすすめですよ。

大胆に華やぐ装いの花柄タトゥーシール

タトゥーシール 長持ち ボディーシール・刺青シール バラ 薔薇 TATTOO /hm111/

華やかで大きいバラのデザインのタトゥーシール。
パッと目を引くので目立ちたい人にはおすすめ。
リゾート地を訪れた時には是非挑戦したいですね。

パーティーとなればやはり赤が目立ちます。
注目を集めたいなら断然赤い花をモチーフとしたタトゥーシール選びましょう。
ドレスは必ずシンプルに!

TATTOO タトゥーシール 花 牡丹【タトゥーシール ymp002】

背中を大きく開けたシンプルなドレスに大胆なボタンのタトゥーシールを合わせるなんて!
きっとその日の話題の的になること間違いなし。

ブライダルシーンでも活躍するタトゥーシール

タトゥーシール(薔薇)

なんとなんと最近ではブライダルシーンでもアクセサリー感覚でタトゥーシールをウェディングドレスに合わせる人も。
ウェディングドレスの清楚な雰囲気を壊さないよう、白が一般的には支持されているようです。

ブライダルシーンではやっぱり白ですよね。
ジュエリーのようにとても素敵に見えます。
式場ではボディージュエリーとしてペインテイングしてくれる所もあるようですが、そうでない場合はタトゥーシールを利用するという手もありますね。

こちらは白いバラの花をモチーフにしたタトゥーシール。
白いタトゥーシールならブライダルでなくても抵抗なく使えそうですね。
パーティーシーンでも活躍しそうです。

簡単に作れちゃう!押し花のタトゥーシール

今回はすぐできる方法としてアイロンを使った押し花の作り方をお教えしましょう。
押し花に適した花は、パンジー、コスモス、シバザクラ、ミモザなど。
タトゥーシールにするので張り付けやすいものがいいですね。
バラなら花びらを使うといいでしょう。

アイロン台にテッシュを敷き、下処理した花を置きます。その上にテッシュを置きます。
低温で30秒アイロンを掛けます。熱をとって再びアイロン。
花が乾燥するまで繰り返します。
完全に乾いたら押し花の完成です!

押し花が出来上がったら早速つけてみましょう。
花びらにたっぷりワセリンを塗って好きなところへペタッ!
タトゥーシールにするならできるだけ鮮やかな色目の花を使うことをお勧めします。

花の色が鮮やかな方がホラッ!この通りパット華やかに。
押し花は、タトゥーシールのように長期間持たないのが欠点ですが、5時間ぐらいはもつようですョ。

最近では押し花のように見えるタトゥーシールも出回っていますので、押し花がなくても大丈夫。
これだったら花びらが落ちる事がないので、安心して使えます。

おしゃれで便利なタトゥーシール、でも注意も必要

ファッションの一つとしてタトゥーシールが流行っていますよね。
自分ではおしゃれだと思っていることでも、周りを不快にしてしまっていることも。

特に公共施設のプールやスポーツジムなどで注意を受けることもあるかもしれません。
又、フォーマルなパーティーなどに出席するときも注意が必要かもしれませんね。
とってもおしゃれなアイテムであるタトゥーシール。
TPOにあわせておしゃれを楽しみましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ