②下地を塗ってベースを整えていきましょうメイクは明るい所で行うようにしましょう。暗い所でメイクを行うといざメイクが終わって明るい所に出た時に色むらに気付いてしまったり…という事になってしまいます。自分の肌に合った色の下地を少量ずつ顔に置いていきます。パール粒大くらいずつ左右の頬、眉間の上、鼻の頭、顎に乗せていきましょう。鼻の頭は特にテカリやすい場所なので少なめの量をトントンと叩き込むようにします。顔の毛穴は基本下向きになっているので下から上に毛穴を埋めるようにして下地を伸ばしていきましょう。テカらないお肌に仕上げる為にもなるべく自然さを意識しましょう。

この画像が掲載されているまとめ

この画像が掲載されているまとめ