目が小さい人でも大丈夫!確実にかわいい目元になれるアイメイク方法

目が小さいことで悩んでいる女性はたくさんいるはず。大きくて、はっきりとした目に憧れますよね。でも大丈夫!目が小さい方も、メイクで大きくてかわいい目元になれるんです。今回は、かわいい目元になれるアイメイク方法をたっぷりとご紹介します。

目が小さい事で悩んでいる方とっても多いんです

自分の顔のコンプレックスはどこですか?と質問した時、
『目が小さい』『目が小さいからキツイ印象に見られる』
という答えがとっても多いんです。

ですが、目が小さい方でも大丈夫!
メイク法次第で確実にかわいい目元になれるんです。

目が小さい方でもかわいい!デカ目メイク

では、さっそく目が小さい方でもかわいい目元になれるアイメイク方法をご紹介します。

まずはテクニックを駆使して、デカ目に見せるメイク方法から。

かわいいデカ目メイク①ブラウンのアイシャドウを使おう!

目が小さい方にはブラウン系のアイシャドウがおすすめ!
仕事にもデートにも使えるから便利ですし、ナチュラルでかわいい目元を演出できます。

かわいいデカ目メイク➁ベースをのせる

まず、アイホールに薄い色のベースアイシャドウを薄く塗ります。
ベースアイシャドウを塗ることによって、目が小さい方でも自然な立体感が出ます。

かわいいデカ目メイク➂目のキワにラインを引く

まぶたのキワに細いラインを引くように、濃いブラウンをのせていきます。
このラインが、目が小さい方に嬉しいデカ目効果があります。

かわいいデカ目メイク④ラインをぼかす

中間色のシャドウをチップにとって、➂で引いたラインをぼかしていきます。
ラインがはっきりしすぎてしまうと、逆に目が小さいように見えてしまいます。

かわいいデカ目メイク⑤下まぶた

下まぶたの3分の1にハイライトを入れます。
目頭に輝きがあることで、黒目もキラキラでかわいい目元になります。

かわいいデカ目メイク⑤下まぶたの仕上げ

目尻の3分の2にベースアイシャドウを、3分の1に濃いアイシャドウを入れます。
ふんわりとした囲みしゃどうでかわいいふんわりとした雰囲気に。

かわいいデカ目メイク⑥黒目の上だけ…

アイラインは、アイラインの上だけ少し太く描くのがコツ。
目が小さくても、黒目が大きくみえるのでかわいい目元になります。

かわいいデカ目メイク⑦マスカラ

マスカラは、根元から持ち上げるように扇状に広げながらつけていきます。
目が小さい方がまつげがバサバサだと不自然なので、ビューラーで自然なカールを作りましょう。

目が小さい方でもかわいい!和顔メイク

最後に紹介するのは、ナチュラルメイク派の方におすすめ。
目が小さい方だからこそ似合う『和顔メイク』の方法をご紹介します。

和顔メイク①ナチュラルなふと眉

アイブロウパウダーで、ぼかすようにふわっとした眉を作りましょう。
ペンシル等で眉頭をしっかり描かないのがポイント。
明るめの眉マスカラをプラスすると、より優しい、かわいい印象になります。

和顔メイク➁目尻にくの字

ベージュのアイシャドウをアイホール全体に乗せたあと、
ブラウンのシャドウを使って目尻に「くの字」を入れます。自然でかわいい「ちょこっと離れ目」が完成。

和顔メイクのアイメイクは、とにかく作りこまないことが大切。
目が小さくても、そのままの目の形を大切にしていくのがかわいい和顔メイクの最大のポイントです。

和顔メイク➂赤ちゃんみたいなぷるぷるリップをつくる

リップもまずは保湿をしっかり。ベースが完成した段階でたっぷり塗って、アイメークをする間はそのままおいておくと、内側からしっかりうるおってかわいい唇に。

和顔メイク④リップペンシルを唇全体に

リップペンシルを指の腹でとんとんと軽くたたき込むようにして、さらに唇との密着感を高めます。
自然に血色がにじんでいるようなかわいい唇に。

和顔メイク⑤同系色のグロスを重ね付けして完成!

グロスは中央にたっぷりのせ、左右に広げましょう。
色味は自分の唇に近い自然な色をチョイスすればナチュラルなのにセクシーでかわいいリップの完成!

いかがでしたか?

目が小さい方でも絶対かわいくなれる、『デカ目メイク』と『和顔メイク』
の方法をご紹介しました。

気になった方はぜひ試してみてください!

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ