飲むだけじゃない!?おすすめのお酒の化粧水をご紹介します!

20歳になったら飲める「お酒」。実は飲むだけではないんです。お酒を使った化粧水は、肌に潤いを与えてくれたり、保湿してくれたりと、肌にとても良い働きをしてくれます。そこで、どんなお酒の化粧水があるのか?おすすめのお酒の化粧水をご紹介します。

お酒の化粧水①

お酒の化粧水
1つ目は、菊正宗の「日本酒の化粧水」です。

お酒の化粧水「日本酒の化粧水」は、2013年「@cosme ベストコスメ大賞 化粧水部門」で、第3位に輝きました。

お酒の化粧水「日本酒の化粧水」は、うるおいを与えて肌の状態を整える、顔と体用の大容量弱酸性化粧水です。

お酒の化粧水「日本酒の化粧水」は、菊正宗の純米吟醸酒(コメ発酵液・保湿成分)配合の化粧水がかさつきや乾燥が気になる部分になじみ、肌荒れを防ぎしっとりみずみずしい素肌に導きます。

お酒の化粧水「日本酒の化粧水」は、アミノ酸・プラセンタエキス・アルブチン(保湿成分)が、配合されています。

お酒の化粧水「日本酒の化粧水」を実際に使用した人からは、「ほのかにいい香りが残るのがうれしいです。ベタつかずさっぱりしてて気持ちいいです」などという声が聞かれました。

お酒の化粧水②

お酒の化粧水
2つ目は、菊正宗の「日本酒の化粧水 高保湿」です。

お酒の化粧水「日本酒の化粧水 高保湿」は、うるおいを与えて肌の状態を整える、顔にも体にもたっぷり使える大容量の高保湿化粧水です。

お酒の化粧水「日本酒の化粧水 高保湿」は、日本酒(コメ発酵液)とセラミド配合(保湿成分)のとろみ化粧水がかさつきや乾燥が気になる部分にすーっとなじみ、肌荒れのないしっとりもちもちの素肌に導きます。

お酒の化粧水「日本酒の化粧水 高保湿」は、日本酒1升分の遊離アミノ酸同等量とプラセンタエキス・アルブチン配合(保湿成分)でしっかり保湿します。

お酒の化粧水「日本酒の化粧水 高保湿」は、菊正宗の純米吟醸酒を配合しており、使いやすいポンプ付ボトルの化粧水です。

お酒の化粧水「日本酒の化粧水 高保湿」を実際に使用した人からは、「安いのにとってもしっとりします!」や「保湿力とコスパがとてもいいです!肌にトラブルもなく安心して使えます」などという声が聞かれました。

お酒の化粧水③

お酒の化粧水
3つ目は、すっぴんの「美容純米酒 すっぴん」 です。

お酒の化粧水「美容純米酒 すっぴん」は、酒類の販売免許のあるお店のみでしか販売されていない化粧水です。

お酒の化粧水「美容純米酒 すっぴん」は、古来から美肌効果があると言われてきた米とミネラルウォーターのみで作られた美容用純米酒です。

お酒の化粧水「美容純米酒 すっぴん」は、香料・防腐剤を一切使用していないため、洗顔、マッサージ、入浴剤、爪のお手入れなど様々な使用法が可能な、美容に効くお酒です。

お酒の化粧水「美容純米酒 すっぴん」は、酒粕に含まれているエキスやアミノ酸などの美白、保湿成分が健やかな美肌へと導きます。

お酒の化粧水「美容純米酒 すっぴん」を実際に使用した人からは、「肌のキメが細かくなってきている気がします。お酒(アルコール)でさっぱりします」などという声が聞かれました。

お酒の化粧水④

お酒の化粧水
4つ目は、Shiroの「酒かす化粧水」です。

お酒の化粧水「酒かす化粧水」は、伝統ある老舗の造り酒屋「小林酒造」の純米酒酒かすを使用して作る化粧水です。

お酒の化粧水「酒かす化粧水」は、できるだけ成分数を少なく、主役の酒かすに含まれるお米の恵みを最大限引き出すことを追求した結果、酒かすを水に溶かして作るシンプルな処方で実現した人気の化粧水です。

お酒の化粧水「酒かす化粧水」は、スッとお肌になじんでしっとり潤いを補給し、乾燥してくすんだお肌にも、吸い付くようなうるおい素肌を実感できます。

お酒の化粧水「酒かす化粧水」は、クエン酸、クエン酸Na、ソルビン酸、安息香酸などの成分が配合されています。

お酒の化粧水「酒かす化粧水」を実際に使用した人からは、「サッパリした使用感です。全然肌に負担がかかっていない」や「肌のキメが日に日に整ってきている」などという声が聞かれました。

お酒の化粧水まとめ

お酒の化粧水には
お酒の匂いをあまり感じないものから
少し匂いのあるものまで
様々な種類があります。

お酒が苦手な人でも
使える化粧水もたくさんあるので

是非、1度
お酒の化粧水を試してみてください。

1

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ