魅力的な目元になれる!失敗しないおすすめのアイラインの引き方

あなたはアイラインを上手くひけますか?意外とうまくひけないという方も多いですよね。そこで今回はあなたの目にあったおすすめのアイラインのひき方をご紹介します。また、人気のおすすめアイネイナーも併せてご紹介します。ぜひ参考にしてくださいね!

おすすめのアイラインの引き方とは?

あなたはうまくアイライナーを使えていますか?

どれだけやっても意外と難しいのがアイライナー。何年やっても意外と出来ないという方も多いですよね。

今回は、苦手な方も多いアイラインの引き方について紹介します。ぜひ参考にしてくださいね。

そして苦手な方でも書きやすいおすすめのアイライナーも紹介します!

なぜアイライナーをひくの?

アイラインを引くと瞳に最も近い場所にある上まつげの根元が黒く埋まるので、瞳の大きさが増して見え、瞳をくっきり見せることができます。

また、アイラインは瞳が大きく見えるだけでなく、まつげがたくさんあるようにもみえるんです。化粧をするうえでアイライナーは欠かせないアイテムといえますよね。

基本的なアイラインの引き方

それではまずどの角度からみても美しいアイラインの引き方を紹介します。用意するものは、綿棒とアイライナーのふたつだけ!

まずは、まぶたを引っ張り、まつげとまつげの間を埋めることを意識して、「目尻⇒中央」「目頭⇒中央」へ向かってアイラインを引いていきます。

はみ出た部分を綿棒でオフすると、よりきれいで美しいアイラインになるので、おすすめです。次に「黒目⇒目尻」「目頭から黒目」の順に、まつげの上のふちを引いてアイラインを整えます

長く惹いたアイラインの線から「く」の字のように筆先を折り返して細い線をつなげて中身を塗っていきます。さいごに綿棒でこすります。

アイラインをひく際のおすすめのポイント

アイラインを引く際に気をつけるおすすめのポイントをおしえます。

アイラインを引く際は目元を傷つけないように十分に注意しましょう。特にラメ入りのアイライナーは目に入ってしまう危険があります。

目元は非常に繊細。調子が悪い時のアイラインは控え、異常を感じた際は専門医に相談しましょう。

一重の方への注意点

アイラインが細すぎると、まぶたに埋もれてしまうので注意しましょう。

奥二重の方への注意点

奥二重さんのアイラインの引き方のポイントは、まつげの間をアイラインでしっかりと埋めてから黒目部分から目じりに向かってアイラインをいれることです。

しかし、全体に太いアイラインを入れてしまうと、小ぶりな目にみえてしまうので、太いアイラインにするのはおすすめしません。

おすすめのリキッドアイライナー

ミュゼル ノクターナル アイライナー ペンシル POLA

全2色 ¥3,499(税込)

太さ自由自在、あなたの思いのままに描けるリキッドアイライナーです。描きやすさ、グリップの安定感、艶のある発色が特徴です。

口コミ

ちょんちょんと睫毛の間においただけでも
はっきりと目力でます

筆は細いです

しっかりナチュラルにお上品

出典:http://www.cosme.net

しっかりとかけるのに上品という大人女子には嬉しいリキッドアイライナーです。もちろんウォータープルーフで汗や皮脂にも強くナチュラルメイクにもぴったりですよ!

安いのにしっかりした機能性、おすすめジェルライナー

次は、ジェルタイプのアイライナーをご紹介します。ジェルタイプは専用のブラシを使ってアイラインを引きます。濃淡を調節することができ、肌にも密着して取れにくいです。

ロングウェアジェルアイライナー ボビイブラウン

全14色 ¥3,132

繊細なラインから印象的なラインまで描けるジェルアイライナーです。なめらかにのびて、思い通りのラインが簡単に美しく仕上がります。

口コミ

なめらかな書きやすさ、色持ちの良さは素晴らしいです。ペンシルタイプも試しましたが、やはりジェルライナーに戻ってしまいます。これからもずっとお世話になりたい一品です。

出典:http://www.bobbibrown.jp

ペンシルタイプなどと比べると書きにくいイメージのジェルタイプ。でもこちらの商品は、他の物を使っても戻ってくるほどに魅力的な商品のようです。ジェルタイプを検討している方はまずはこちらでいかがでしょうか?

優しい目元を目指すならパウダータイプアイライナー

最後はパウダータイプのアイライナーです。粉状なので、ファンデーションのようにふんわりとして肌に密着するアイラインを引くことができて、優しい目元を目指す方におすすめです。

ミスティックパウダーアイライナー CHIKKA

全2種 ¥5,184(税込)

2種類のブラシを使い分けることで、シャープなラインもソフトなラインも簡単に引くことができます。また粉落ちしにくく、まぶたにフィットするので、つけたての美しさが長続きする優れモノ。

口コミ

パール感で艶をプラスするツヤカラーと、引き締まった目元をつくるラインカラーのセットです。

普段はわたしはインライナーのみで、基本アウトラインは目がきつくなってしまうので引かないのですが、
このラインは本当に自然な優しい目元に作れるのです♪

出典:http://www.cosme.net

アイライナーはリキッドもジェルもくっきりしすぎるから使いたくない・・・そんな方にお勧めなのがこちらの商品。しかも粉なのに落ちにくいのはとてもうれしいですよね。パウダーアイライナーをお探しならこちらも一度試してみてはいかが?

アイライナーの使い方、わかっていただけましたか?

いかがでしたか?

コツさえ分かれば簡単にアイライナーはひくことができます。また目のタイプに合わせてひき方を変えることでより効果的な印象になるという事もわかっていただけたでしょうか?

それでもうまくひけないという方はぜひ今回ご紹介した商品を使ってみてください。きっとあなたの目元に魔法をかけてくれますよ!

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ