毎朝の「ひと手間」で化粧ノリUPする♡綺麗を叶える【メイクテク】

    ちょっとした「ひと手間」が キレイへのち・か・み・ち♡

    メイクの仕上がりで 「HAPPY☆」な気分になれる!

    女の子はメイクの仕上がり次第で、その日のモチベーションが変わりますよね!高級なコスメだから良いというわけではなく、お肌の悩みに合った「メイクアップ」をするのが大事◎

    今回は、ちょっとした「ひと手間」でぐっとメイクが素敵に見えるテクニックをご紹介します♡

    おはよう♡ 「メイク前」のひと手間テクニック

    顔のむくみには 【ホットタオル】で解消しよう!

    朝起きて「顔がむくんでる!」と思ったら、《ホットタオル》で血行を良くしてあげましょう♪温めることでむくみが軽減され、毛穴が開いて「皮脂汚れ」などを洗顔で落としやすくなるのだとか◎

    ちなみにホットタオルは、水で濡らして軽く絞った「タオル」を電子レンジに入れて《30秒〜1分》温めるとできますよ♡

    朝洗顔で「汚れ」を綺麗に落として 《キレイさっぱり》しよう♪

    前の日の夜にきちんと洗顔していても、実は寝ている間に埃や皮膚で肌は汚れているかも!洗顔料をしっかり「泡立てる」のが大事◎

    たっぷりのもこもこの泡で、肌を指でこすらず泡を撫でるイメージで優しく洗いましょう♪

    化粧ノリが良くなるかどうかは 「保湿」で決まる!

    ファンデーションのノリが良くなるかどうかは、「保湿」が大きく左右します。たっぷり化粧水を使って、乾燥から肌を守って◎

    化粧水を手のひらやコットンで「しっかり浸透」させてから、乳液や美容液などで蓋をしてあげましょうね♡

    ウエット肌で「テカリ」を防ぎたい方には♡

    余計な油分は「ティッシュ」でオフしよう!

    しっかり保湿したものの、皮脂が出やすい「小鼻やTゾーン」はどうしてもテカリやすくなりがち!そんなウエット肌さんにオススメなのが、化粧水などで保湿した後に「ティッシュ」でオフ♡

    ティッシュで軽く余計な油分をオフしてあげると、時間が経っても崩れにくい仕上がりに◎

    「マッサージ」で化粧ノリ&顔色を明るく♡

    時間があるときは、メイク前に「マッサージ」をしてあげると血行がよくなり化粧ノリもアップします♪

    リンパが流れて「顔色が明るく、頬のリフトアップ」も期待できますよ♡

    「メイク中」のひと手間テクニックで さらにbeautifulに♡

    「化粧下地+コントロールカラー」で 肌補正しよう♪

    コンシーラーを重ねて厚塗りしたくない方にオススメなのが「コントロールカラー」。使い方は、化粧下地の後に気になる部分に重ねて塗るだけです◎

    カラーによって補正効果が変わるので、お悩みに合ったカラーを選んで♡

    ♦イエロー:シミ・そばかすや肌の色ムラが気になる部分に
    ♦グリーン:ニキビ跡・赤みが気になる部分に
    ♦ブルー:黄色いくすみが気になる部分に
    ♦ピンク:血色の悪い部分に

    アイブロウ前に 「プレストパウダー」をプラスすると◎

    しっかり描いても、汗や皮脂などで落ちやすい《眉メイク》。気づいたら「眉尻が消えてる!」なんてことありますよね!

    アイブロウパウダーやペンシルで「眉を描く前」に、ブラシで薄く《プレストパウダー》をのせるとモチがアップします♡

    「アイシャドウベース」で 発色・化粧モチを上げよう!

    朝キレイに塗った「アイシャドウ」が、夕方になるとくすんでいたり粉飛びしてしまうことありますよね。そんなときに便利なのが《アイシャドウベース》◎

    アイシャドウを瞼にのせる前に塗っておくとキレイに発色し、アイシャドウのモチもぐっと上がります♡

    「ひと手間」で 気分もメイクも明るく素敵に♡

    ちょっとした「ひと手間・一工夫」で、化粧ノリがアップ出来るなんて嬉しいですよね♡

    明日の朝から始められちゃうテクニックを駆使して、「キレイ」を叶えましょう♪

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

      TOPへ