たれ目女子集合~!”たれ目用メイク”で【とろとろフェイス】に♡

たれ目さんには《たれ目さんのメイク》がある!

アイドルやモデルがみんなやり始めてから、もはや定番化しつつある「たれ目メイク」。最近ではもう”目尻を強調する”なんて当たり前のようになっていますよね。ですが、ここで「ちょっと待って!」と声を上げるのが、”元々たれ目の女の子”です!

元がたれ目の女の子は、たれ目メイクをすると逆に違和感が出てしまうので困っているのです!そこで今回は、”たれ目女子”の筆者が「たれ目さん用メイク」をご紹介します♪

たれ目女子が《とろとろフェイス》になる方法♡

メイクの仕方にお困りの”たれ目女子”の皆さんですが、そのたれ目を活かしたメイクをすれば、究極かわいい《とろとろフェイス》になれちゃうんです!

《とろとろフェイス》とは、”とろ~ん”としたたれ目を活かした、見つめられると思わず「とろけちゃう」くらい可愛いメイクのことです♪そんな《とろとろフェイス》の作り方をご紹介~♡

アイラインは”茶色リキッドで跳ね上げる”

普通のメイクでは、目尻を長めに引いたりもしますが、”たれ目女子”のメイクはそれではたれ目を必要以上に強調してしまうことになるのでNGです!

目尻は”ネコ目”にするくらいの気持ちで、しっかりと跳ね上げて下さい。また、黒のアイライナーだと印象がキツくなってしまうので、茶色のライナーで優しい印象にしましょう♡

アイシャドウは”グラデ”と”3分の2”がキーワード

ぱっちりeyesにするために、アイシャドウは”グラデーション”にしましょう。アイラインが茶色だったので、同じくブラウン系のシャドウを使うと馴染みやすくて◎

ただし一つポイントがあります!一番目の際に引く濃い色のシャドウは、”目頭側には引かず、目の横幅の3分の2”に引いてください。そうすることで、たれ目の”とろ~ん”感が際立ちます♡

”涙袋メイク”は絶対必須条件

《とろとろフェイス》に絶対必要なのが、”涙袋メイク”です!涙袋を作ることで、見つめられたら思わず目が離せなくなっちゃうようなぱっちりeyesになります♪

ハイライトをぽんぽんと乗せるだけでなく、下にブラウンシャドウやペンシルなどで影をつけると、よりぷっくりした涙袋が出来ます◎

チークは”ピンク”で気持ち上めにつける

”ピンクチーク”で、女の子らしさを存分にアピールしましょう♡

チークは、気持ち上の方につけることで、本当に照れちゃったかのようなかわいらしい雰囲気になります♪

”オレンジリップ”でじゅわっと色気を演出

「とろけちゃう」ような感じを出すためには、程よく色気を演出できる”オレンジリップ”が最適です!

”オレンジリップ”は血色がよく見え、かつじゅわっと美味しそうなくちびるにすることが出来ちゃうので、とってもオススメです♡

《とろとろフェイス》でカレの心もとろけさせちゃおう♡

メイクのやり方に困っていた”たれ目女子”も、これを参考にして、最強にかわいい《とろとろフェイス》に挑戦してみて下さい!

《たれ目用メイク》で、気になるカレの心もとろけさせちゃう《とろとろフェイス》になっちゃおう♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ