流行だからってマネしてない?あなたのベスト眉を見つけよう♡

流行だからって、なんでも取り入れないで!

眉毛は人の印象を変える、顔のパーツ!印象を決めるのには、とっても大きな役割だからこそこだわりたいですよね。

しかし、トレンドが必ずしもあなたの顔に似合うとは限らないのです!

濃い眉さんは、あくまでナチュラルキープ♡

細眉に憧れたり、韓国系の眉毛に憧れたり……。自分と違うものって魅力を感じるけれど、大事なのは”自分に似合っているかどうか”なのです。

眉カラーやパウダータイプのアイブローを使うだけで、印象が明るくなります。筆者も太眉なのですが、変に形を変えたり薄くしたりすると似合わなくて後悔しました。明るめのパウダーを使えば、あか抜けた印象♡

でも眉毛の長さが長すぎると、眉メイクには向かないかもしれません。

眉マスカラを上手く活用したり、カタチを整えるためにも、きちんとカットは怠らずに♡眉毛を指で押さえて、長さが余るところだけをカットしていくのがオススメの方法です。毛抜きは、必要最低限の範囲におさえるとナチュラルさがキープできますよ!

ヴィクトリアシークレットのモデル、テイラー・ヒルさんを目標に、自分のナチュラル眉を維持していきましょう♡

手を加えないことも、たまには大切なのです。

薄い眉さんでも安心して♡

カタチ作りから、何にでも変えやすい!だからこそ、どうするのか迷ってしまいますよね……。

どんな眉にするのにも、ペンシルなどを使い、毛並みに沿って眉を描くようにするとGOOD♡目の造りに合わせて、眉を描くのがベストなのです。

だいたい眉山を、黒目の外側のラインに合わせるのが基本。これは、今のトレンドである並行眉でも同じなのです。基本をしっかり押さえれば、どんな眉でもチャレンジできそう♡

ただ、眉の始まりだけは描かずに自然を心がけましょう!

ベスト眉で、アナタの好印象をアップさせて♡

人の印象を大事にする女の子には、眉のメイクが欠かせない!そんな眉のメイクには、あなたに本当に似合っているかを重視することが、とても大切なのです。

トレンドでもナチュラルでも、あなたに”カワイさ”を足すメイクの手助けになれますように♡

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ