知ってるようで知らなかった?《香水のつけ方》次第で素敵な香り方♡

    普段から付けている香水ですが、より効果的な付け方ってご存知ですか?実は、付ける部位や付け方によって、香り方が変わってくるんです♡そこで今回は、知っているようで知らなかった、香水の付け方についてご紹介します♪マスターしたら一目置かれるかも!

    知ってるようで知らない!《香水のつけ方》♡

    普段から付けている香水ですが、より効果的な付け方ってご存知ですか?

    実は、つける部位や付け方によって、香り方が変わってくるんです♡お仕事や学校、デートなど用途で使い分けるのも◎そこで今回は、知っているようで知らなかった、香水のつけ方についてご紹介します♪マスターしたら一目置かれちゃうかも♡

    香水は濃度で種類が違う!

    一日中香る♡パルファム

    いちばん濃度が濃い「パルファム」♡

    香りの持続時間は5~7時間と1日中持つので、つけ直しはほぼいりません♪遊園地やお買い物など、移動が多い時にオススメ。お食事などの時は、直前に付けるのは避けると無難です!

    つける際は「点」をイメージして、少しつけるようにしましょう♪

    使いやすさいちばん♡オードトワレ

    濃度で言えば、中間くらいの「オードトワレ」♡

    持続時間も3~4時間と、使いやすさいちばん♪通学時間や、汗をかいてつけ直しが必要になりそうな時にオススメ!

    つける際は「線」をイメージして、香らせたい箇所に振りましょう♪

    ふんわり薄めで気になりにくい♡オーデコロン

    濃度薄めで気になりにくい「オーデコロン」♡

    持続時間も1~2時間と短時間で消えちゃうので、香りすぎが気になる人にオススメ♪通勤の時間だけや、お食事デートに行く際にも消えやすいので◎つけすぎに注意しましょう♪

    つける際は「面」をイメージして、広く振っても大丈夫です♡

    付ける場所で変わる《香り方》♡

    ふんわり香りやすい髪・うなじ

    付ける場所によって、香ってくる印象も変わります♡

    髪やうなじなどの頭部は香りやすいので、付けすぎに要注意!匂いで判断するのではなく、プッシュ数を決めておくのが◎また、なるべく後頭部に付けるのがオススメです♪

    そして髪につける際は、普通の香水だとアルコールが入っていて痛みやすいので、ヘアコロンなどの髪用の物を使いましょう♡

    デートの時はここも♡肩・腕

    肩や腕などは、汗腺が少なく香りが長持ちしやすいのでオススメ♡

    特にオフショルなど、肌見せトップスを着る時に、見えているところにつけておくと◎デートの時には、肩や腕につけると効果的ですよ♪

    動きで香る♡手元

    手首などに付けると、仕草など動きでふわっと香るので、デート中に彼がドキドキしちゃうこと間違いなし!また自分でも香りやすいので、新しい香水など、手首につけて香りチェックしておくのもいいかも♪

    手首は王道なのですが、大事なデートの時はコットンなどに含ませて、ネイルの裏側などにつけておくのがオススメ!手を繋いだあと、彼の手に香水の香りが残るので、デートの後に彼が余韻に浸れるはず♡

    ワンステップ上♡つけ方に《ひと手間》を

    ブラッシングしながら付けると長持ち♡

    ヘアコロンをつける際、振りかけるだけでなくブラッシングしながらつけると、髪全体に香りが広がるので◎

    また広い範囲に香りがつくので、持続性も上がり、付け直しが難しい時などオススメ♡

    つけにくいところはコットンで♡

    うなじだったり肩など、うまく付けられない時は、一度コットンに出してから使うのがオススメ♡

    的確に付けられるのと、香りの調整もしやすいので、初心者さんはコットンでもいいかも!

    付け方ひとつで《香り方》が変わる香水♡

    香水って、つけ方ひとつで香り方が変わっちゃうんです♪

    なので、香りすぎも、程よい香りも付け方次第!香水の《つけ方》をマスターして、うまく使いこなせたら、みんなに一目置かれちゃうかも♡

    関連するまとめ

    このまとめに関するまとめ

    アクセスランキング

    最近アクセス数の多い人気のまとめ

      TOPへ