お肌に嬉しい成分がいっぱい♡ゆずの化粧水を使ってみよう!

ゆずが好き!という方は多いのではないでしょうか?香りがさわやかで良いですよね♡実は香りでリラックスできるだけでなく、化粧水として使うと、お肌に良い成分がいっぱいあるんです。今回は、ゆず化粧水の効果や作り方などをご紹介します!

柚子、お好きですか?

ゆずの香りが好き!という女性は多いのではないでしょうか?
ゆず茶、スイーツ、ルームフレッシュナーなどなど…ゆずには幅広い使い道がありますよね。
そんなゆず、実はお肌に嬉しい効果を持ってるんです。
もっともっとゆずを好きになる、そんな情報をお届けします!

ゆずの種から化粧水が作れる!

ゆずは皮も実もいろんな使い道がありますが、種って捨てちゃうことが多いですよね?
実はその種を使って、お肌に嬉しい化粧水を作ることができちゃうんです♡

ゆずの種で作る化粧水の嬉しい効果♡

しっとりお肌♡

ゆずの種を覆っているゼリー状の成分を「ペクチン」といいます。
ジャムにとろみをつけたりするのにも使われる食物繊維の一種です。
このペクチンが化粧水に使われることで、お肌を保湿する効果が期待でき、小じわやシミの予防までできちゃうんです!

美白をサポート!

ゆずには、ビタミンCがたっぷり!
特にゆずからとれるビタミンCは、メラニンが過剰に発生することによるシミを抑えてくれる働きがあるということが、研究でわかってきています。
美白の強い味方ですね♡

お肌の持つ力を高める

バリア機能と、ターンオーバーを促進!
バリア機能が高いことで、敏感肌さんにも優しく、またターンオーバーが促進されることで、肌の老化やシミを食い止めることが期待できるんです。

手作りゆず化粧水の作り方!

まずは、ゆずの種(乾燥でもそのままでもOK)、日本酒か焼酎かホワイトリカー、そして煮沸消毒した蓋つきの瓶を用意します。アルコールと種の量は半々になるくらいでいいでしょう。

瓶に種とアルコールを入れ、冷暗所で保存します。時々上下ひっくりかえしましょう。
一週間ほど漬け込んだら、ガーゼで漉すと化粧水の原液の完成です!
使うときには、少量の原液を他の容器に移してから精製水で2倍から3倍に薄めます。

光毒性が気になる…。シミは大丈夫?

柑橘類のエッセンシャルオイルの中には、肌につけた状態で紫外線を浴びると、シミができてしまう「光毒性」という性質を持ったものがあります。
ゆずも柑橘類なので、大丈夫…?と心配になってしまうかもしれませんが、ゆずの中にある光毒性の成分ソラレンは皮に含まれているため、種のみを使用する化粧水なら安心して使えます!

肌が弱い方は、アルコールフリーも可能!

上記の作り方だと、アルコールを使うので、敏感肌さんには刺激があるかもしれません。
その際は、使う前に使用分だけ加熱してアルコールを飛ばすか、アルコールではなく水に漬けて化粧水をつくるという方法があります。

ただし、アルコールを使用しない場合は日持ちがしませんので、使う分だけ作るようにしましょう。

また、どうしても柑橘類が肌に合わないという場合もあります。
パッチテストなどで少しだけ試してみて、少しでも合わないと感じたら使用は控えましょう。

作るのは面倒…そんな方におすすめの市販ゆず化粧水!

ゆず化粧水の作り方はわかったけれど、ちょっと面倒かも…。
または、欲しい量のゆずの種が手に入らない、なんてこともありますよね。
そんな方でも大丈夫!ゆずの嬉しい肌効果を実感していただくことができます。

ここからは、市販で買える、ゆずを使った化粧水をご紹介していきます♡

ゆずのエキスがお肌に浸透する「草花木果 化粧水 ゆず」

ゆずの種と果実からのエキスがこくのある潤いを生み出す化粧水。
天然由来の成分が、肌にツヤと弾力をもたらします。
乾燥知らずの、うるおい肌♡

草花木果 化粧水 ゆず よりしっとり 180ml

購入はこちら

甘い香りに包まれてエイジングケア「ピュトン ゆずモイスチャーローション」

大阪箕面で生産される、貴重な実生ゆずを使用した化粧水です。
レモンの1.5倍のビタミンCで嬉しいエイジングケア効果♡
そして、甘いゆずの香りは心までリラックスさせてくれます。

ピュトン ゆずモイスチャーローション 100ml

購入はこちら

体の中から、ゆずで綺麗になろう♡

ゆずを使った化粧水で、お肌を整えたら、今度は中からもゆずで綺麗になっちゃいましょう♡お肌に嬉しい、ゆずを使った美味しいものをご紹介します!

シロップから作るゆずジュース

鍋のお水に砂糖を弱火で溶かし、粗熱が取れたところに絞ったゆず果汁を加えます。
瓶に入れて保存して、飲むときには水やお湯などで割って飲みましょう!
ソーダで割っても美味しいですよ♡
ゆずの成分たっぷりで、まさに飲む化粧水!?

使い道いろいろ、柚子ピール

柚子の皮の黄色い部分を茹でて苦味を取り、グラニュー糖を加えて煮詰めます。
自然乾燥させて、お砂糖をまぶしたらできあがり!
そのままつまむのも良し、ヨーグルトに加えたり、お菓子作りにも重宝します!

ご紹介したレシピに使うのは、果汁や皮の部分。
そう!残った種は化粧水に使えますね♡
無駄なく使えるのは、嬉しいところです!

自然の恵み、ゆず化粧水で綺麗になろう♡

食べても美味しくて、いい香りでリラックスできる、ゆず。
それだけではなく、お肌に嬉しい効果がたくさんあるゆずを、化粧水としていつも使えるなんて嬉しいですよね♡

ゆずを活用して、もっと綺麗になっちゃいましょう!

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ