乾燥肌さんの強い味方♡大人気RMKの化粧下地で潤い肌を目指そう!

まだ乾燥する時期じゃないのに何となく化粧の乗りが良くない…なんてこと、ありませんか?それってもしかしたら乾燥肌かも。そんな時は、乾燥肌におすすめの化粧下地を味方につけて、潤いチャージしましょう!今回は化粧下地の上手な使い方もご紹介します。

これって、もしかして乾燥肌かも?

お肌がカサカサして白い粉が吹いたようになる…。
これは典型的な乾燥肌の状態ですが、そこまでいかなくても、洗顔後に何だか肌が突っ張っているような…っていうこと、ありませんか?

それって実は、乾燥肌かもしれません。

他にも、鼻やおでこはオイリーなのに、頰のあたりがカサついてしまう、混合肌。これも乾燥肌のひとつです。

まずは自分のお肌の状態をチェックしてみましょう。

乾燥注意!夏のお疲れ肌

乾燥肌といえば冬のイメージですが、実は夏に受けたダメージが乾燥肌を招くんです!
夏場というと、汗をかいたりして一見潤っているように見えますが、表面の潤いに見える部分は水分ではなく皮脂!
お肌の内側は、水分がなくてスカスカの状態になってしまうのです。

さらに、冷房の効いた部屋では乾燥が進んでしまい、強力な紫外線のダメージと相まって、乾燥肌へと繋がってしまいます。

乾燥肌だとファンデの乗りが悪い…

乾燥肌さんの悩みは、メイクの乗りが悪いこと。
カバー力のあるファンデーションのはずなのに粉が浮いたようになってしまったり、崩れやすかったり…。また、小じわが目立ってしまうこともあります。

乾燥肌さんにおすすめなのは、保湿力の高い下地!

乾燥肌とは、肌がダメージを受けて凹凸ができてしまっている状態。
つまり、まずはその凹凸をカバーすることで、メイクの乗りは変わってきます!
そのために必要なのが、保湿力の高い下地です。

保湿成分が入っている下地を選んで、乾燥肌をしっかりカバーしましょう!

デパコスなのに安い!ドラッグストアでも買えるRMKの下地が大人気♡

サンプルでもらった、RMKの下地とファンデーションがひたすらに最高

Sun Aug 27 11:05:56 +0000 2017

@mrcxxx_oO RMKのクリーミーファンデ!下地もRMKつかってる(* ॑꒳ ॑* )⋆* 乾燥肌やからこれしか合うのがない。笑

Wed Aug 23 10:16:17 +0000 2017

ファンデーションももちろん大好きだけどRMKは下地が最高だって僕は言い続ける

Thu Aug 31 15:57:55 +0000 2017

乳液のようにみずみずしく凹凸をカバー!「RMKメイクアップベース」

使い心地はさらりと軽く、なめらかに肌の凹凸を整えます。
肌の表面がつるんと整うことによって、ファンデーションもムラなくフィット!

保湿成分として、シルクエッセンスとシアバターが配合されているところが、乾燥肌さんに嬉しいポイントですね。

RMK メイクアップベース 30ml

肌が薄いベールに包まれるような化粧下地。するすると肌に均一に伸びることで、表面の凹凸を目立たなくします。

購入はこちら

ひんやりとした気持ちよさと、たっぷりの水分「RMK ロングラスティングUV」

夏から秋にかけてのまだまだ紫外線の強い時期に大活躍。
ひんやりとした使い心地が心地よく、肌を引き締めてくれます。

また、水分をたっぷりと含んでいるので、乾燥肌さんにはぴったり。
しかもそれだけではなく、皮脂をパウダーが程よくコントロールしてくれるので、潤っているのにべたつきません。

RMK 化粧下地】ロングラスティングUV 30ml

しっとり肌を長時間キープ!強力な紫外線からも肌を守る化粧下地です。内側はしっとりしながらも、表面はべたつかずさらりと仕上がります。

購入はこちら

下地のポテンシャルを生かすには準備が大切!

1、洗顔

下地を生かすためのファーストステップは洗顔!

毛穴の汚れがあると、どんなに良い化粧下地でも化粧乗りが悪くなってしまいます。ふんわりと泡立てた洗顔料で優しく洗いましょう。

乾燥肌さんにありがちなのが、強くこすってしまうこと。肌を傷つけ、乾燥肌を悪化させる原因になってしまうので、あくまで優しくを心がけます。

2、スキンケア

次に基礎化粧品でしっかりと肌に潤いを与えましょう。
いくら下地が良くても、ここで手を抜いちゃダメ!
特に乾燥が気になる部分にはコットンパックをしたり、たっぷりとお肌に水分を与えましょう。

3、少し時間を置く

肌がたっぷり潤っているうちに化粧下地を!と急いでしまいそうですが、ここはしばらく置いておきます。

まだ浸透しないうちから下地を重ねてしまうと、化粧水や乳液と混ざり合ってムラの原因となってしまうのです。
数分待ってから、化粧下地を重ねていきましょう。

綺麗に仕上がる化粧下地の使い方

1、適量を守る

まずは手の甲に化粧下地を出します。この時に大事なのは量!多ければ多いほどしっかりカバーされるというものではありません。適量が大事なのです。

手の甲に出したら成分が均一になるよう、優しく混ぜ合わせます。

2、ポンポンと軽いタッチで内から外へ

頬骨と額、そして鼻筋や顎という風に、順番に少しずつ下地を乗せ、ポンポンと指の腹で優しく馴染ませていきます。
この時、内側から外側へ向かって馴染ませていくようにしましょう。

3、目元は特に優しく!

最後に目元などのデリケートな部分を、より優しく!
強くこすってしまうと、特に傷ついてしまう部分です。
乾燥によるシワなどが目立たないように薄く馴染ませましょう。

もう乾燥肌なんて怖くない!

体質だからメイクがうまく出来なくても仕方ないかな…なんて諦めていた乾燥肌さんも、おすすめ化粧下地を正しく使えば、きっと大丈夫!上手に保湿して、メイクをもっと楽しんでくださいね♡

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ