《コスパ良し◎無添加、大容量》全ての良い!が揃った無印の化粧水

お肌に優しく価格・原料にこだわった無印良品の化粧水。毎日使う物だからこそ化粧水はコスパが良く、お肌に良い物を選びたいですよね!お肌にも美味しい物を思う存分あげちゃいましょう♪きっとこの記事を読んだあなたは無印良品に行きたくなるはず♡

無印良品とは?

株式会社西友のプライベートブランドとして立ち上げた無印良品は現在、国内合計452店舗を持つ大企業へと成長。衣服、生活雑貨、インテリア、食料品、コスメ等、約7000品目を展開しています。

商品数も多く、購入しやすい価格帯の物がたくさん揃っているので一度は利用した事がある方は多いのではないでしょうか。

無印良品 化粧水の特徴

無印良品の化粧水は種類が豊富

無印良品の化粧水は
『さっぱりタイプ』『しっとりタイプ』『高保湿タイプ』『美白化粧水(高保湿あり)』『海洋深層ミネラル化粧水』等、とにかく種類が豊富で商品によっては400mlの大容量も販売されています。また、580円~2300円(税込)と購入しやすい価格帯なのも無印良品のスキンケアにリピーターが多い理由の一つではないでしょうか。

肌に優しい無添加化粧水

岩手県釜石の天然水を使用し、無香料、無着色、無鉱物油、弱酸性、パラベンフリー、アルコールフリーでデリケートな肌でも安心してお使い頂ける低刺激性。
肌への馴染みさを測るPH値は、涙とほぼ同じ弱アルカリ性とされており、無印良品の化粧水は肌への優しさも考えて作られています。

添加物の入った化粧水ばかりを使っていると、個人差はありますがお肌に悪影響を及ぼす可能性もなくはありません。できる事なら、お肌が喜ぶ優しい物を選んであげたいものですね。

無印良品・化粧水のコスパの良さ

お肌に良い物、原料は無添加でこだわりある物は価格が高いイメージがありますが、無印良品の化粧水はなんといってもコスパが良い事も魅力の一つです。
1000円以内で購入できる商品もあるので、まだ試した事のない方やスキンケアにお金をかけたくない・かけられない方でも気軽に手に取りやすいといえます。

無印良品の化粧水を惜しみなく…♡

筆者の経験上、値段の高い化粧水だとすぐなくなってしまうのが嫌でケチケチと使いがちでした。なかなかスキンケアにお金をかけられなかったので、この無印良品の化粧水に出会いお財布にも優しく肌にも優しい、そして大容量なので惜しみなく使えて更にスキンケアが楽しくなりました。

洗顔後のパックも無印良品の化粧水を使用しています。
コットンに化粧水を含ませ、乾燥が気になる部分に貼るだけ!
気にせずバシャバシャと使えるのもコスパが良いからではないでしょうか。

また大容量であれば、個人差にもよりますがかなりの日数持つのも嬉しいですね。
年に2~3本と考えても約6000円~7000円の出費で抑えられるので家計も大助かり!

化粧水の役割とは?

スキンケアベースの基本とも言われている「化粧水」
肌の保湿を補い、調子を整えるのはもちろんの事、ベースの仕上がりによってファンデーションの持ちや付け心地が変わります。
また化粧水後に使う乳液を使用する事により肌に浸透した化粧水が逃げないよう蓋をする役割をもち、肌の油分バランスを整えたりもしてくれるのです。

オイリー肌の人が「肌がべたつく」という理由で化粧水や乳液を付けないという話を耳にしますが、肌は乾燥を防ごうとより多くの皮脂を分泌します。結果、過剰な皮脂分泌により肌トラブルが起こってしまいます。そうならない為にも保湿を行う事が重要と考えられます。

あくまでも化粧水は洗顔によって失われた角質を補うものなので、乳液やクリームと合わせ自身の肌の状態にあったスキンケア方法を知る事が重要といえます。

化粧水だけじゃない!実はクレンジングや乳液も優れもの◎

化粧水と同様にクレンジングや乳液、美容液も多数取り揃えている無印用品。
化粧水と同じシリーズが発売されているので合わせて使用すると保湿効果もアップし、より肌の調子を整えてくれます。

『オイルフリーリキッドクレンジング』
『マイルドジェルクレンジング』
『マイルドミルククレンジング』
であれば、オイルを使用していないのでまつエクをしている方にピッタリです!

また、化粧水と同様に無印用品のクレンジングの原産国も国内です。
安心して使えるのも嬉しいですね!

■マイルドジェルクレンジング 200g 780円(税込)

アンズ果汁、桃の葉エキスを配合。デリケートな肌にも優しい低刺激性。

■オイルフリーリキッドクレンジング 900円(税込)

携帯用も無印良品にて販売中。旅行先にもピッタリです★

■マイルドミルククレンジング 1,000円(税込)

メイクとのなじみが良く肌への負担が少ない乳液タイプ。

筆者オススメアイテム★

使ってみて良かった!商品をご紹介♪

無印良品 化粧水の中で一番オススメしたいのは、高保湿タイプなのにべたつきが気にならない
『化粧水 敏感肌用・高保湿タイプ』

高保湿と聞くと冬場に使うというイメージが強いですが、夏はエアコンの風や紫外線で気付かないうちに肌は乾燥しています。
使用感に個人差もありますが、汗でべたつきが気になるそんな夏場でもべたつく事なくしっとりと保湿をしてくれるのでオススメです。

また、無印良品では別売りで化粧水ボトルに取り付けられるポンプヘッドも販売されています。(価格は500円以内)
ワンタッチで使える物からスプレータイプ、コットンに含ませやすく作られた物まであり消費者が使いやすいようカスタマイズできるという工夫もされています。

是非1度試してみてください♪

これで今日からあなたも「美人肌」

普段、私達は体に良い物や美味しい物食べて美を維持したり、健康を保ったりしています。
お肌も同じです。
肌が喜ぶ美味しい化粧水をつけて美肌を目指しましょう♪

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ