光を集めて美肌に!ハイライトブラシで極上のツヤ肌を演出するテク

ハイライトは、顔を立体的で華やかに見せてくれるメイクにも欠かせないアイテム。でも入れすぎると不自然になってしまいがち。そこでハイライトブラシが大活躍するのです。ハイライトブラシを使って極上のツヤ肌メイクをしてみませんか?

立体的や透明感を与えてくれるハイライト

ハイライトは、顔の部分的にのせることで光が集まり程よいツヤ感と立体感などをプラスしてくれるメイク方法です。

鼻筋にさっとハイライトを入れるだけで鼻が高く見えたり、目の下にハイライトを入れると顔が明るく見えたりします。

ハイライトブラシを使ってる?

みなさんはパウダーハイライトをのせる際に、ハイライトブラシを使っていますか?

ハイライトブラシを使うことで、ナチュラルに柔らかいヴェールを纏ったような美しい仕上がりになれるのです。

逆にハイライトブラシを使わずにパウダーハイライトをのせてしまうと、その部分だけ不自然に浮いてしまい、のっぺり顔に見えてしまう場合も…。

極上のツヤ肌づくりにはハイライトブラシが欠かせない!

ナチュラルなツヤ肌を手に入れるには、サラッとしたパウダーハイライトをハイライトブラシで入れていくのがポイントです。

ハイライトブラシを使った方法は、特に難しいテクニックはいらないのでメイク初心者の方にも簡単!

あなたもハイライトブラシを使って、光を集めたような極上のツヤ肌メイクをしてみませんか?

ハイライトブラシの選び方

ハイライトブラシは、ファンデーションブラシよりも小さくて柔らかいものを選ぶといいでしょう。

あまりにも大きすぎるハイライトブラシだと、広範囲にハイライトが乗ってしまい不自然に見えてしまいがち。

ハイライトは鼻筋や顎、目の下などの細かいパーツに軽く入れるものなので小さめのハイライトブラシの方が使いやすいのです。

また、ふんわり優しい印象になりたい方は、特に柔らかめのハイライトブラシをおすすめします。

先端が斜めにカットされたものなら、シャープでクールなハイライトメイクを楽しむことができるので好みに合わせた形のハイライトブラシを選ぶといいでしょう。

パウダーハイライトは自分の肌より明るめの色をチョイス

光を集めたようなツヤを手に入れるなら、自分の肌よりもやや明るめのピンク系やベージュ系のパール入りハイライトがおすすめです。

真っ白でラメがたっぶり入りすぎているハイライトは、ハイライトブラシでのせても白浮きしやすいので要注意。

たっぷりラメが入ったハイライトは、パーティーやイベントのときに使うと華やかに仕上がります。

ハイライトブラシの使い方

まず、パウダーハイライトをハイライトブラシにたっぷり含ませ、手の甲で余分なパウダーを払い落とします。

そして、目の下〜目尻にスッとハイライトブラシを動かし、目元のくすみをカバーしていきましょう。

Tゾーン、顎下にもハイライトを軽くON。仕上げにもう一度ハイライトをのせた部分をハイライトブラシでぼかせば完成です。

おすすめハイライトブラシ5選

ロージーローザ
ハイライトブラシ
410円(税込)

ロージーローザのハイライトブラシはとにかく安い!プチプラでありながらも、お肌にやさしい天然毛100%で作られており、ハイライトだけではなくアイシャドウをぼかす際にも使えます。

キャンメイク
ハイライトブラシ
702円(税込)

ピンクとホワイトがお姫様のような可愛らしいキャンメイクのハイライトブラシ。Cゾーンや鼻筋などにも塗りやすいこだわりの形状になっています。

カネボウ
鉄舟 ハイライトブラシ
3240円(税込)

ハイライトを極めたい方におすすめなのが、鉄舟のハイライトブラシ。広島・熊野の地で技を誇る筆司「竹森鉄舟」の手でつくられた極上の逸品です。 

MAC
116 ブラッシュブラシ
6264円(税込)

MACのハイライトブラシは、ハイライトだけでなくチークやシェーディングを入れる際にも大活躍。ボリュームがあり、丸くカットされた毛先が肌にフィットして自然なツヤ肌に。

アディクション
ハイライトブラシ
5940円(税込)

先端が尖っているアディクションのハイライトブラシは、クールな印象にハイライトを入れたい方におすすめです。弾力のある筆先と、独特のフォルムによりどんな顔の形にもフィットします。

ハイライトブラシでツヤ肌メイク上級者へ!

ハイライトを入れることで光が集まり、立体的なツヤが生まれるのでメイクにはかかせないアイテム。そこにハイライトブラシを使うだけで、全く違った極上のツヤ肌をつくることができます。自分に合ったハイライトブラシを見つけて、ツヤ肌メイク上級者になってみませんか?

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ