大人の色気を漂わせるなら、断然ブラウンチークがおすすめ!

チークは顔を華やかな雰囲気にしてくれたりとメイクに欠かせないアイテム。でも、チークをつけると子供っぽく見えてしまうのが悩みという方も多いのではないでしょうか。大人の色気を醸し出すなら「ブラウンチーク」を使ったブラウンチークメイクがおすすめなのです。

ブラウンチークでいつもと違う大人の自分を演出

顔に血色を与えて健康的に可愛らしく見せてくれるチーク。

でもピンクやレッドは付けすぎると子供っぽく見えてしまうし、オレンジはヘルシーすぎてしまう…などチークの色選びは非常に難しいですよね。

いつもと違う大人の雰囲気を出したり、色っぽくイメージチェンジしたいなら、今ブームのブラウンチークメイクがおすすめです。

ブラウンチークは難しい?

普段メイクでピンクやレッド、オレンジなどの華やかなカラーチークを使っている方は、いきなりブラウンチークに手を出すのを躊躇ってしまいがち。

メイク上級者にしか使いこなせなそうなブラウンチークですが、選び方やつける部分、入れ方などでこなれた大人顔に変身することができるのです。

こなれ感のあるブラウンチークの選び方

さり気ない色付きで、こなれ感のあるブラウンチークメイクをするならブラウンチークの選び方が肝心。

中でもおすすめなのが、「パウダー形状でお肌にしっかり密着する微粒子タイプ・マットよりもツヤ感重視のパールやラメ入りのブラウンチーク」。

クリームタイプのブラウンチークは、想像以上に濃く色がついてしまい、頬だけ浮いてしまいます。

やはりこなれ感のある大人の色気を漂わせるなら、ラメやパール入りのパウダータイプのブラウンチークを選ぶといいでしょう。

なりたい顔別・ブラウンチークの入れ方

同じブラウンチークメイクでも、つける部分や入れ方次第で別人級に見せることができます。

今回は、大人かわいいブラウンチークの入れ方・大人セクシーなブラウンチークの入れ方の二種類をご紹介。

大人かわいいブラウンチークの入れ方

大人かわいいメイクが好みの方は、ブラウンチークをブラシに取り、頬の高い位置にのせていきます。

頬骨を中心に丸く、くるっと円を描くイメージでブラウンチークをぼかしていきましょう。

仕上げにベージュのハイライトを頬の高い位置に重ねれば、ツヤ感が出て大人かわいい印象になりますよ。

大人セクシーなブラウンチークの入れ方

色っぽい大人セクシーなメイクが好みの方は、頬骨からこめかみに向かって内側から外側にブラウンチークを入れていきましょう。

そして頬骨の下のくぼみに沿うように、ブラウンチークを細く入れていきます。

この時口元をつぼめるようにしてから、ブラウンチークを入れていくと◎。こうすることで頬骨に影がついて、大人っぽく見せることができるのです。

ブラウンチーク上級者向け・小顔に見せる裏ワザ

ブラウンチークは、シェーディングと似ている色味なのでチークメイク次第で小顔効果をゲットできます。

引き締まった小顔メイクをするにあたり、まずはブラウンチークをこめかみから生え際に軽く2往復させていきましょう。

そして、再びブラウンチークをメイクブラシに取り、頬骨に沿って下から上に入れていきます。

メイクブラシに残ったブラウンチークを耳下→あご→鎖骨に向かって軽くさっと乗せていけば小顔ブラウンチークメイクの完成です。

ブラウンチークおすすめアイテム

ボビイブラウン
ブライトニング ブリック クランベリー
6264円

ブラウンチークと言ったら、やはりボビイブラウン!肌馴染みがよく、とにかく自然なブラウンチークメイクが完成します。大人の雰囲気を漂わせる必須アイテムになること間違いなし!

ヴィセ
リシェ フォギーオン チークス
1500円

ブラウンチークメイク初心者さんにもおすすめのヴィセのチークはなんとプチプラ価格!ヴィセのコスメはおしゃれで発色も綺麗なので一つ持っていて損はしないはず。ラメ入りです。

NARS
ブラッシュ
3000円

NARSのブラウンチークは絶妙なローズ寄りブラウンで大人気。よく見るとゴールドラメがキラキラしていて、お肌を華やかに見せてくれます。

ブラウンチークメイクでいつもと違う大人の色気をプラスして

一年中季節を問わずに使えるブラウンチーク。入れ方やつける部分次第で雰囲気が変わってきたり、小顔効果も抜群です。落ち着いたブラウンチークを使ったメイクをした時は、アイメイクやリップメイクに色味を加えるとより美人顔になれますよ!ぜひトライしてみてくださいね。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ