ブルーベース肌を攻略。ブルべ肌にお勧めのファンデーション3選!

最近よく耳にする「ブルべ」。ブルべとは「ブルーベース」の略称です。今回はブルーベース肌の女性にお勧めしたいファンデーションをご紹介します。ブルーベース肌の女性に似合うファンデーションの色味は決まっているので、正しい色味を選びましょう。

ブルべとイエベ

最近「ブルべ」や「イエベ」という言葉を、耳にする機会が増えてきました。

ブルべタイプやイエベタイプは、どんな肌質のことを言っているのでしょうか?

「ブルべ」はブルーベース、「イエベ」はイエローべースの略称です。

日本人女性のお肌は、ブルべタイプとイエベタイプのどちらかに分かれます。

ブルーベースは、お肌が青みがかった透明感のあるタイプのことを言います。

反対にイエローべースは、お肌が黄色みがかったタイプのことです。

今回はブルーベース肌の女性に似合うファンデーションをご紹介します。

ブルーベース肌には、ピンクオークル系のファンデーションが似合うと言われています。

ブルーベース肌ファンデーション Abundantia

ブルーベース肌にお勧めの「エッセンスファンデーションピンクオークル」をご紹介します。

エッセンスファンデーション ピンクオークル

¥5,000(税別)

こちらは塗っていないかのように、肌によく馴染むファンデーションです。

ブルーベース肌にぴったりのピンクオークル。

ブルーベース肌の女性からリピートの多いファンデーションです。

気になる方は是非使ってみてくださいね!

使いやすいポンプタイプです。

ブルーベース肌には、オレンジ系よりピンク系が似合うと言われています。

チークやルージュも同様なので、全体的にピンク系のコスメを使いましょう。

こちらのファンデーションは、成分の大部分が美容液なので、ニキビ以外にも肌のごわつきや乾燥に発揮してくれる優れものです。

大人ニキビにも効果があると言われるアブンダンティアのファンデーション。

貴方のブルーベース肌を、より美しく仕上げることが出来ます。

ブルーベース肌ファンデーション THREE

ブルーベース肌の女性にお勧めの「フローレスエシリアルフルイドファンデーション」をご紹介します。

フローレスエシリアルフルイドファンデーション

¥5,000(税別)

伸びがよく、肌にスルスルととけ込むTHREEのファンデーションです。

カバー力もあるので、シミやそばかすを綺麗に隠してくれます。

天然由来成分80%使用という、美容オイルのような潤いファンデーションです。

ブルーベース肌の女性は1シリーズがお勧めです。

1シリーズはピンクオークル系。

ブルーベース肌の女性は、使うファンデーション次第で仕上がりが変わります。

THREEのファンデーションは、植物オイルによるスキンケア効果で、肌に潜む美しさを引き出してくれるんです!

お肌に負担の少ない成分で作られているので、敏感肌の女性にもお勧めのファンデーションです。

優しい仕上がりで、綺麗を1日中キープしてくれます。

イエローベース肌も、ブルーベース肌も自分に似合うカラーさえ把握していれば安心です。

フローレスエシリアルフルイドファンデーションは、艶感も兼ね備えている優れもの。

ブルーベース肌ファンデーション RMK

ブルーベース肌の女性にお勧めの「UVリクイドファンデーション」をご紹介します。

UVリクイドファンデーション

¥4,500(税別)

みずみずしく軽やかなテクスチャーが特徴のファンデーションです。

ブルーベース肌の女性にお勧めしたい色は、202番のピンクオークル系。

すっと肌にとけ込んで顔全体に均一にフィットします。

紫外線はもちろん!エアコンなどの環境による乾燥からもお肌を守ってくれるファンデーションです。

UVリクイドファンデーションはSPF特有の白浮き、厚ぼったさ、つけたときのきしみを感じさせない作りになっています。

ブルーベース肌の女性にぴったりの色味が揃っています。

夏のベースメイクをぐっと快適にしてくれるファンデーション。

肌に解放感を与えてくれるので、1日中付けていても気になりません。

メイクオフは簡単なので、ストレスフリーです。

こちらのファンデーションは、汗や皮脂にも崩れにくいと言われています。

化粧もちがよく、こまめなお化粧直しも不要です。

ブルーベース肌に、透明感をプラスしてくれるアイテム。

UVリクイドファンデーションは、透明な膜を形成するラスティングフィルム(ポリプロピルシルセスキオキサン)を配合しているそうです。

気になる方は是非RMKコスメカウンターへ!

ブルべ肌を攻略する!

ブルーベース肌の女性にお勧めの、ファンデーション特集は如何でしたか?

自分のお肌のタイプをきちんと理解し、お肌に合ったファンデーションを使う事が美肌への近道です。

1

関連するまとめ

このまとめに関するまとめ

このまとめに関するキーワード

キーワードからまとめを探す

アクセスランキング

最近アクセス数の多い人気のまとめ